Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:WAGNUS.全般( 111 )

今週末 #ポタ研 (ポタ研 2014夏) に出展いたします

今週末、中野サンプラザにて行われるフジヤエービック主催のポタ研 2014夏に出展致します。

詳細はこちら。
https://www.fujiya-avic.jp/event/potaken2014_summer/

今回はいつもよりも多めに特価品や限定商品などを会場物販ブースにて販売させていただきます!

明日くらいにはリストを掲載しますので、宜しくどうぞお願い申し上げます。

リケーブル類もAstell & Kern用のバランスリケーブル各種や
ミニミニケーブル類なども展示します。
全て試聴可能ですのでお気軽にお声かけください。

そして正式販売間近のNOBLE AUDIO カスタムIEMデモなども展示致しますので
ご試聴可能です。
お楽しみに! 

また先行販売が決まりましたNOBLE AUDIOのユニバーサルモデルの御試聴や販売も
物販にて行われているかと存じますので是非宜しくお願いします!
先行品は限定販売になりますので要チェックです。(既にNOBLE 5しか在庫がないようです)
http://www.fujiya-avic.jp/products/list.php?search.x=0&search.y=0&name=noble

ユニバーサルの詳細はこちら。
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/noble/



WAGNUS.


e0153314_16340911.jpg

by wagnus. | 2014-07-16 16:42 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

今年も「春のヘッドホン祭2014」に出展します!しかもあのNoble Audioも同ブースに出展! #hpfes


 この度フジヤエービック主催であるヘッドフォン祭2014WAGNUS.2days出展させて戴きますので是非お立ち寄り下さいませ。


開催日 2014510 (土曜日)/511日(日曜日)

開催時間 510日 1100 開場 - 19:00 終了

       511日 1030 開場 - 18:00 終了

会場 中野サンプラザ(JR/東西メトロ 中野駅 北口より徒歩4分)

     入場料無料



http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php





今回の「春のヘッドフォン祭2014」は昨年秋に引き続き2daysの開催になります。4年ぶりに中野サンプラザでの開催となります。

90社以上のヘッドホンメーカー・販売会社が一堂に会するオーディオ界の一大イベントとして年を重ねるごとに動員数が増えており、今年は更なる賑わいを魅せてくれることでしょう!ゴールデンウィーク後の土曜日曜、ぜひお越し下さいませ!

 

今回の弊社の目玉は、2月15日の発売より直販ご予約が殺到し一般流通が長らく不可能でした「AK240用のバランスリケーブル"Proton" for AK240 BTL-Balanced」を始めとした近日発売予定のケーブル類展示(AK240-IRIS(RSA)バランスケーブルなど)、そしてTone Flake製造による真空管式バッファー"ALPHA VALVOLA"のデモになります。当日、フジヤエービックの販売店舗にて恒例の「特別販売ケーブル」を各種ご用意!しかも今回はリケーブル祭りです!!多くのプロト用リケーブルなどを多く放出しちゃいます!AK240バランス用もあります*




e0153314_01084882.jpg
Proton Snow 
e0153314_01101828.jpg
Proton Violet

e0153314_01070605.jpg
ALPHA VALVOLA

e0153314_01175066.jpg
"Progress" 2.5mm-(IRIS)RSA balanced
e0153314_01172434.jpg
"Progress" 2.5mm-(IRIS)RSA balanced





そしてそして!!

なんと日本では未上陸の新進気鋭IEMメーカーの「Noble Audio」の参考展示をWAGNUS.とNoble Audioの協賛により弊社ブースで行うことが決定しました!片側10ドライバーというスペックに独自の美しい芸術的デザイン性を併せ持つフラグシップ「Noble Kaiser 10」を始め各種を特別試聴展示予定です。(Noble 3、Noble 4 (Wizard)、Noble 5、Noble 6、Noble FR、Noble PR、Noble 8C、Noble Kaiser 10) 


e0153314_22470486.jpg
Noble Kaiser 10

e0153314_22471049.jpg

Noble Audio



http://nobleaudio.com/
  

https://www.facebook.com/NobleAudio?fref=ts




大変混雑な状況が予想されるため、状況次第では試聴には制限時間を設けさせて戴くかもしれませんので予めご了承下さい。


その他通常ラインナップ商品や、新型ポータブルケーブルのデモ展示、会場での特化販売品も予定。




2014510(土曜日)から2014511(日曜日)にかけてヘッドフォン祭への出展に伴い休業とさせて頂きます。

尚、休業期間内に戴いたお問合せ、ご注文につきましては12日営業開始以降順次対応させて頂きます。ご了承下さい。




よろしくお願いします。

WAGNUS.


e0153314_22560318.jpg


by wagnus. | 2014-05-06 23:02 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

【緊急告知】2/7(金) 21:30からポタ研前日直前スペシャルUstream配信!AK240も見れるよ♡ #ポタ研

タイトル通りです。

ポタ研直前の前夜祭!
色々な準備を終えたWAGNUS.より最新情報をお届け。

AK240用バランスリケーブルの話しやAK240そのもののお話、
真空管式ポータブルアンプBialberoの話をメインにシュガーさんと行います!

★AK240をUSTREAMでお見せすることも決定しました!

特価やプレゼント企画も久しぶりにやるかも?

http://www.ustream.tv/channel/musixtream

⬆︎のURLにて配信。2/7(金)21:30-くらいから配信します。

どうぞお見逃しなく!

by wagnus. | 2014-02-06 09:09 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

新年あけましておめでとうございます!

旧年中は多くの方々に大変御世話になりました。

本年も変わらぬ御愛好のほどをお願い申し上げます。

今年の目標はより大きな視野での製品開発と御提供です。

宜しくお願い致します。

WAGNUS.
by wagnus. | 2014-01-06 14:43 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

2013年も誠にありがとうございました!

年の瀬となりました。

皆さん、今年も本当に大変御世話になりました。
2013年も我々は多くのチャレンジと変革をして参りました。
特に下半期は海外へのアプローチも強めた活動を行い、来年への足がかりを
作ることができました。

来年は更に今年以上に大きく飛躍できるような活動をしていきます。
僕等にしか作れない、プロ制作現場のスタンスをモットーとした
新製品を更にクオリティを上げて出せるよう尽力する次第です。

各種オーディオケーブル類、プロオーディオケーブル類、
ヘッドホン(イヤホン)リケーブル、オーディオアンプ類、などなど。

2014年もどうぞ宜しくお願い致します。

それでは良いお年をお迎えくださいませ。

WAGNUS.




by wagnus. | 2013-12-30 01:56 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

MOOK Headphone festival 2013 Singapore を終えて

シンガポールの大型ヘッドホンオーディオフェスティバル

「MOOK Headphone festival 2013 Singapore 」

に出展後、無事に帰国、帰宅致しました。


今回出展するに辺り、じつは前回のポタ研で主催JABEN代表のウィルソンさんに8月の同イベントへの出展のお誘いを受けていたのですが、その時は見送っていたのでした。
しかし再度、秋のヘッドホン祭2013で直接お誘いをいただき、何となく・・これはもしかしたら行った方が良いのではなかろうか?という強い直感を受けて、シュガーさんに相談し、シュガーさんも何かしらの直感があったらしく、共にシンガポール行こう!ということで、行くことを決定しました。

そして右も左もシンガポールのことは判らないで2人とも出掛けたのですが、まーとにかく3日間の出展ですので、殆ど観光をする時間はなく、ひたすら展示場とホテルを往復する毎日だったのですが、初日にいったマーライオンと常夏の気温と雨期の極度の湿気だけが、僕等を「シンガポールに来た感」を印象づけてくれたのが救いでしたね。うん。

e0153314_3161596.jpg

e0153314_3162238.jpg
e0153314_3162816.jpg


やーー本当に暑かった!


そして展示会ですが、3日間の長丁場。毎日朝11時〜20時までという長さで大変なのですが、JABENの待遇が正直かなり素晴らしい。まかないのお弁当は現地の料理のものがでるのですが(写真のは雑そうに見えてめっちゃ美味しいチキンライス)、これが本当に美味しいのです!

e0153314_3303047.jpg



いやお弁当だけではなく、マジでシンガポールのご飯は非常にうまい。味付けが香辛料に頼ったものではなく、薄味なのに、味わいが深いのです。おそらく原材料がとても良いものを使っており、尚かつ絶妙なバランスで配合し自然な美味しさを見事に醸し出している印象。なんとも感性豊かな美味しさなのだろう〜!とシュガーさんと共に感動していました。(写真は2日目にJABENのウィルソンさん達に連れて行っていただいた最高に美味しいインドカレー屋さん)

e0153314_3331026.jpg

e0153314_3331970.jpg
e0153314_3332824.jpg



そしてその為なのか、シンガポールの人達は一様に耳がいい。びっくりするくらい感性がいいという印象を受けました。我々のブースにも今回多くの方々が試聴をされに来ましたが、非常に的を得た意見と感想を言われるのです。誰一人として、斜めった感想を言う人はおらず、ちゃんと自然で素直に物事を捉えた意見を言ってくれるのには感動しました。特に印象深いのは、オーディオ好きの父娘さんでお父さんが「俺の耳はもう高齢だからアテにならない。だからお前が聴いてくれ!」といって、若干嫌々な娘さん(17才)に聴かせて「どうだ?どうおもう?」と意見を聞くのです。そして娘さんが試聴を終えると「うん、左右のセパレーションの良さと空間位相の良さが凄くいいよ。あとリバーブの聞こえ方が他とは違っていい感じ。」・・・と言ったことをいうのです。僕もシュガーさんもこれには心底驚きました(笑) この父娘以外でも、本当に殆どの方が耳と感性が良い印象で、この国の美味しい料理が育んできたのではないだろうか??と感じた出来事でした。

e0153314_3344687.jpg

e0153314_3345745.jpg



さて今回WAGNUS.ブースでは多くの品物を展示させていただきました。

目玉はまず先日予約販売のみを開始させていただきました、FitEarのリケーブル「Voskhod Fit」、そして次世代のBialbero Epsilonの足がかりとなる真空管式Bialbero Quattro V。

e0153314_3411658.jpg
e0153314_3413297.jpg


Voskhod Fitは現地でも非常に高評価をいただき、今回のベストセラー商品にもなりました。アジアの方々にも高評価いただいたのは非常に励みになりましたし、自信に繋がりました。
そしてBialbero Quattro Vはやはり素晴らしいものになりそうです。今回は時間の都合上、デモ機として真空管ユニットのみとなり、それをEpsilon Sと接続して聴ける状態になっていたのですが、かなりの出来でした(シュガーさん曰くはまだ音の完成はこれから)。非常にオープンサウンドでヘッドルームが広く、分離感も素晴らしい。そして倍音成分の美しくも豊かな真空管らしいサウンドが特徴です。けっしてnarrowレンジなどにはならず、ダイナミズム溢れる広いオープンサウンド。解像度も損なわれません。
これを聴いた多くの人達は「もうこれの完成を待つよ!」と言って、販売していたEpsilon Sの出足が鈍ったほど・・(苦笑) 話しには聞いていましたが、アジア圏では真空管は非常に好まれる傾向にあります。「これは真空管式だよ」と話すと、「え?そうなの?聞いてもいいですか?!」と食いつきが凄くよかったのです。 うーん、本当に完成が楽しみです。必ず素晴らしいものが出来ると確信しています。

このほかにも、今回は色々なケーブル類を展示させていただきました。どでも売れ行きは好調で、特に最終日は次々と売れていきホッと一安心。 でも一番驚いたのは、初日のスタートしてから約2時間ほどで、エキシビジョン販売をしていたBialbero Epsilon BK MADが即売れしたことです。ご購入された方は、そのサウンドに聴き惚れてくださり、これは素晴らしいを連発。更にFitEarユーザーでしたので、超高精度アッテネーターPAD-EVOと、リケーブルのVoskhod Fit、Baby Sheep mini×2本を同時にお買いあげいただきました。うーん、凄い。
因みに、今回のベストセラーはVoskhod Fitでしたが、それに次いだのはBaby Sheep mini-miniでした。正直在庫が足りなくなったほどでした。こちらでも、Baby Sheepは非常に高評価で、次いでSputnikやVoskhod、Soyuz、Vintage Line Series各種。

それ以前にアジア圏ではまだあまり日本ほど、ポータブルアンプとの接続をするということは広がっておらず、プレーヤー直挿しがメインのようでした。ポタアン市場はこれからという感じで、当然ケーブル類もあまり浸透をしていない様子でしたが、中にはコアなファンも居て、日本の動向などを伺い、購入されている方々がそこそこいいらっしゃるようです。なので、今回ぼくらはどちらかというと、その分野を開拓する側という立場で期待されていたようです。特にケーブルはJABENにとってもチャレンジする分野だそうな。そこに僕等を選んでいただいたのは有難いことです。(これには経緯があり、とある人がJABENに助言してくださったそうです)

今回の出展に辺り、正直僕等には大きなチャンスが到来しました。まだ詳細などは言えませんが、これから来年にかけて、かなり急速に大きな動きが始まります。某大手メーカーから直接のオファーを貰ったり、JABENと共同での計画があったりなど・・。そこに向けて、かなり頑張ることになりそうです。うーん・・こりゃ大変だけど、やり甲斐はありそう! 新製品も目白押しで作っていきそうですよ。

さて、そんなこんなで、3日間の出展は無事終了しました。お越しいただいた皆様に心より御礼申し上げます。また、現地で御世話になったJABENスタッフの皆様(ウィルソンさん、クレアさん)、JABENジャパンの大山さん、MUSIC TO GO!ライターの佐々木さん、FitEar須山さん夫妻、マス工房増田さん、出展者のみなさん、本当にありがとうございました。大変有意義な3日間+2日間でした。 そして同行したシュガーさんお疲れ様でした!

因みに最終日終了後に、シュガーさんのリクエストで、もう一度ウィルソンさんたちに連れていっていただいた美味しいインドカレー屋さんに、マス工房増田さん、JABENジャパン大山さんと4人でいきました。やっぱり美味しい。辛いけど、美味しい。(大山さんご馳走様でした。ありがとうございます)

e0153314_412045.jpg



更にお土産に頼まれていたカヤジャムを買いに。これココナッツミルクと卵に砂糖とパンダンリーフで作られている甘いジャムなのですが、蜂蜜のような柔らかい甘さが特徴で非常に美味しかったです。日本でも買えるようなので、是非オススメ〜〜

e0153314_4152321.jpg

e0153314_4153376.jpg



それでは長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。


WAGNUS.
by wagnus. | 2013-12-17 04:16 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

「The Mook Headphone festival 2013 Singapore」に出展します!

この度JABENとThe Mook Company との共催である MOOK Headphone festival にWAGNUS.は3days出展させて戴きますので是非お立ち寄り下さいませ。(シンガポールの方は是非)



MOOK Headphone festival 2013 Singapore
開催日:2013年12月13日(金曜日)/2013年12月15日(土曜日)
日時:11:00 開場 -20:00 終了
会場:Singapore Suntec City Convention Level 3 Room 309-31



https://www.facebook.com/MookHeadphoneFestival


今回の弊社の目玉は、ご好評を戴いております FitEar RE:CABLE「Voskhod Fit」 と先日発売が決定した「Vintage Line Series」の第一弾「60s Bewölkten Himmel」です。


更に、また詳細はまだ未定ですが先月Ustreamの方でお伝えしました製品の方の一部も展示予定となります。




その他通常ラインナップ商品や、新型ポータブルケーブルのデモ展示、会場での特化販売品も予定。
また弊社製品の情報、現地の状況等は催事中に現地からUstreamにてご報告が出来ればと思われます。


2013年12月12日(水曜日)から2013年12月16日(日曜日)にかけてMOOK Headphone festival への出展に伴い誠に勝手ではありますが臨時休業とさせて頂きます。
尚、休業期間内に戴いたお問合せ、ご注文につきましては17日営業開始以降順次対応させて頂きます。ご了承下さい。




AND....We sell some lot of "rare wire portable cable" for made this festival!!
They are never sold in Japan before!
You can buy in MOOK Headphone festival !!!

And yes, we sell few our product.
Sputnik mini-mini, Baby Sheep mini-mini, Voskhod mini-mini,
Black Sheep mini-mini, Bialbero Epsilon S, And more..




また、ご報告が遅れましたが先日の2013年12月08日、 南京 紫峰タワー72階 (Intercontinental Hotel, Nanjing, China)でのThe Mook Headphone Festivalにつきましては弊社は参考展示として参加させて戴きました。




宜しくお願い致します。

WAGNUS.


e0153314_1323490.jpg

by wagnus. | 2013-12-09 13:37 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

WAGNUS.新人・大石によるヘッドホン祭の雑感 #hpfes

Twitter / HaRu_WAGNUS


WAGNUS.新人の大石です。

先日の秋のヘッドホン祭、お越し頂き誠にありがとうございました!遠方から来て頂いた方も居て驚き、また感謝するばかりです。

そして、今回は先日の秋のヘッドホン祭についてのレポートを書きます!

■WAGNUS.
先ずは、自分のブースから筆を取らせて頂きます。


◇「FitEar RE:CABLE」シリーズ
「Voskhod Fit」

今回の当ブースの主役、WAGNUS.の新しい試み、FitEarのリケーブルになります。

FitEarとWAGNUS.のコラボをし 、線材と性能面、そして全てに注力し丁寧にフルハンドメイドにて製造された逸品です。

サウンド面はワイドレンジかつ全域でパワフルなサウンド。高解像度ながらスピード感を兼ね備えたケーブルとなります。試聴に来てくれた皆様にも素晴らしい評価を頂き、大変多くのご予約をいただきました!

此方の製品は11月末より販売となります。ご予約承り中です。


◇Bialbero Epsilon S MAD BK(仮称)
続いて当日急遽、展示可となったBialbero Epsilon Sのマイナーアップグレードタイプです。BK、Bass KING の略称の名を冠する為、Epsilon Sに比べると中低域が強調されるタイプと成ります。

早速、聴いてみるとそのサウンドはEpsilon Sの音の傾向は踏襲し、自然な中低域の押し出しが感じられました。無論Epsilon Sのあくまでも、自然な中低域の量感に留めたチューニングは全く嫌みがなく、その躍動感とその音は圧巻でした。jazz系やベースをもっと強く聴きたい人にとっては非常にお薦めです!

※BKは試作展示品であり通常製品化は致しておりません。


◇「Vintage Line Series」
そして、当日特価品として販売させていただきました「Vintage Line Series」の試作品たち。

毎回、有難いことに瞬殺で売れてしまう WAGNUS.の特価ケーブル類ですが、 今回は多めにつくりましたが、どれもご好評につき凄い早さで売れました!本当にありがとうございます!その中からブース売りしていたものの一部を紹介です。

◇60's BANANA Au Leit mini-mini
米国・ドイツの60年代ビンテージワイヤーを 編み込んで製造した特殊ブレンドケーブル。 大変高性能でレアなケーブルを編み込んでお り、見た目が特徴的な一品です。
サウンドは特徴的な中域の味のあるニュアンスが楽曲の新たな表情を見せるケーブルです。

・Bedecter Himmel mini-mini
ドイツ語で「曇り空」と名付けられた線材です。此方も非常にレアな線材を使い、単線ながらも特有の音の太さ、ウォーム感と中低域に特徴を持ちながらレンジを兼ね備えたサウンドです。ピント感も良好なケーブルです。

その他、多くの種類のケーブルを販売致しました。


以上です。

再度、秋のヘッドホン祭に足を運んでくれた皆様、弊社ブースに来てくださった皆様に心より御礼申し上げます。
此れからもWAGNUS.を宜しくお願いいたします。


大石


by wagnus. | 2013-11-11 21:35 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

「秋のヘッドホン祭2013」にて会場で特価販売ケーブルを発売! #hpfes

Twitter / HaRu_WAGNUS



WAGNUS.のケーブル類は、新たな展開をしていきます。
その名も「Vintage Line Series」発動です。



WAGNUS.の持つ膨大なヴィンテージケーブルとハンダを使い
そのサウンドを知り尽くしたノウハウにて
歴史的なケーブル類のサウンドをポータブルオーディオの世界でも
多くお楽しみいただけるようなラインナップを揃え、お届け致します。

その数種類を今回は特価ケーブルコーナーにてお安く先行発売として、
提供させていただきます!!

毎回、有難いことに瞬殺で売れてしまうWAGNUS.の特価ケーブル類ですが、
今回は多めにつくりましたので、宜しければ是非お求めくださいませ。
また、一応少しだけ弊社ブースでも追加でご用意致しますので
お声かけいただければと思います。


ヘッドホン祭会場にて、特別販売を行いますケーブル類は以下の通りです。


・Marble GreenTea mini-mini
米国・ドイツの60年代ビンテージワイヤーを編み込んで製造した特殊ブレンドケーブル。大変高性能でレアなケーブルを編み込んでおり、素直で優しいサウンドが特徴。見た目も可愛い一品です。

e0153314_20352044.jpg



・Alambrica mini-mini
1930年代のウルトラレアなアルゼンチンワイヤーを使い製造した歴史的に貴重な音質を確かめることのできるケーブルです。ハンダもビンテージアメリカンを使用。1芯づつしか今回は使っていないので、その素の音を聴くことができます。音は繊細でクリアネス且つ芳醇さの香るサウンド。今後のブランド化をする指標となるプロトタイプケーブルです。

e0153314_20355324.jpg



・Cafe Au leit mini-mini
60年代の西ドイツ最大の電気会社SIEMENS社の超レアなツイストペアのコミニュケーションワイヤーを使用。機器内部配線などで70年代につかわれていたワイヤーでサウンドは中高域に立体感のある色味がありつつ見事なワイドレンジさとハイファイさがあり、非常にバランスの取れた素ケーブルです。繊細な描写を持ち、シルキーさと1楽器が表情豊かにしっかりと表現されます。


・60s SIEMENS blue grey mini-mini
60年代の西ドイツ最大の電気会社SIEMENS社の超レアな切れ込みの入った単線銅線使用。美しく輝く錫メッキ線で、音はファットでウォーム傾向。適度なエンハンス感があり、特に高域に良い味があります。しかしナロウレンジにはならず、とてもパワフルでエネルギッシュ。ピント感も良好なウェルバランスケーブル。


・British White mini-mini
非常に珍しい英国軍の軍用ワイヤーを編み込んだ白色ワイヤー。18AWGのPTFEテフロン絶縁+純銀メッキ導体という最高スペック仕様で、大変高精度な電気伝達能力と、音楽的にパワフルで高解像度でワイドレンジなサウンドが特徴。WAGNUS.のSPUTNIKと同じ方向性の企画ケーブルながらサウンドは別モノ。是非お楽しみください。


・60s KABELSIGNAL Stuttgart mini-mini
60年代の西ドイツに存在したKABELSIGNAL社の約18AWG相当の0.8mm径ヴィンテージ単線ワイヤーブラウンとグレーカラーを使用。非常に高度な銅線製造技術を持っていた時代の西ドイツ時代の逸品。その貴重なワイヤーを3本用いてヴィンテージ ヨーロッパハンダとして名を馳せているErsin Multicoreの弊社の隠し球的ヴィンテージハンダ(よく売られているSAVBITにあらず)という構成で調理したmini-miniケーブルを製造。WAGNUS.のオンラインブログ限定販売を行ったものと同一の特別限定モデル。
高域はヴィンテージらしく少し柔らかめ、しかししっかりとした伸びがあり、決して削がれてはなく綺麗な音がします。ドイツケーブルらしく、中域の音楽的な 表現が抜群によくて、非常にパワーを感じます。中低域のグルーブ感もよく、低音も単線のため締まりがある良質なサウンドをお楽しみいただけます。単線のた め、定位描写にも優れているので、各楽器の鳴りも分かり易いのが良いところ。

e0153314_20362944.jpg



・Black Sheep dock cable
総数100個のBaby Sheep販売を記念して作った、Baby Sheepのブラックモデル。
サウンドは基本的にBaby Sheepを踏襲しますが、コネクタにVia blueの24K金メッキコネクターを使い
より高域に伸びやかさのあるサウンドに仕上げております。
特別限定モデルとなり、多くは作りません。

e0153314_20364634.jpg

e0153314_20365987.jpg




※写真のないものもあり申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。


WAGNUS.
by wagnus. | 2013-10-23 20:42 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

「秋のヘッドホン祭2013」に出展します! #hpfes

Twitter / HaRu_WAGNUS


今月末に行われます、秋のヘッドホン祭2013にWAGNUS.も昨年から引き続き、2daysで出展させていただきますので、是非お立ち寄りくださいませ。


開催日 : 2013年10月26日 (土曜日)/10月27日(日曜日)
開催時間 : 10月26日 13:00 開場 - 19:30 終了
        10月27日 10:30 開場 - 18:00 終了
会場 : スタジアムプレイス青山(東京メトロ銀座線 「外苑前」駅3番出口 徒歩2分)
入場料無料


http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php



今回の弊社の目玉は、この秋発売をすることが決定している、「FitEar RE:CABLE」シリーズ、第一弾「Voskhod Fit」です。

詳細はまだ未定ですが、かなりの高音質化が期待できる、FitEar専用のリケーブルにご期待ください!

その他、通常ラインナップ商品や、新型ポータブルケーブルのデモ展示も予定。


また追って、発表させていただきます。
宜しくお願い致します。


WAGNUS.



e0153314_030329.jpg

by wagnus. | 2013-10-17 00:31 | WAGNUS.全般 | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
最新のコメント
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
初めまして。ご多分に漏れ..
by sevracing at 13:06
> taizoさん い..
by wagnus. at 13:10
Sieve Sheep ..
by taizo at 12:00
> 南極船さん お問い..
by wagnus. at 11:48
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧