Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

iPod(iPhone) DOCケーブルを本格開発中です

Twitter / HaRu_WAGNUS

こんにちは。

暑さも少し和らいできましたが、まだ夏日が続いていますね。

なかなか暑いとスタジオやオーディオルームの構築にパワーを注げないですし

節電もあって電気の使用も気になるところです。

もうちょっとしたら、秋の足音も聞こえてきてホーム作業がはかどりそうですね!


さて、多くご要望もあり、前々から計画をしていおりましたが なかなかと時間が取れず

ほんとに 進展しておりませんでしたこのシリーズ・・

ようやくポータブルで使える DOCケーブルの開発に乗り出し

第一号ともいえる商品が ほぼ完成しました。

いろいろなケーブルで製造テストを行いましたが もっとも使い勝手や

音質や性能面で自信を持ってご提供できる! と結論付けることができました商品がこちらです。

BELDEN 83335E iPod(iPhone) Dock Cable.
e0153314_15103327.jpg



弊社取り扱いのベストセラーケーブルの一つ 軍需用BELDENケーブルの

83335Eを使った 超高音質Dockケーブルです。

このように接続可能です。

e0153314_15132363.jpg


そして、この先にオーディオ機器 もしくはポータブルヘッフォンアンプなどを接続し

iPodやiPhoneのサウンドを 高音質にお聞きいただくことができます。


BELDEN 83335E iPod(iPhone) Dock Cable. の音質はRCAやXLRタイプと同様に

非常にバランスがよく、かつパワフルで音楽性にも秀でた素晴らしいケーブルです。


ところで開発にあたり、以前にも弊社スタッフの石垣美里が記事に掲載しましたが

内部に設置する抵抗器で、、、なんと音が変わるんです。。

その抵抗器はエラーメッセージ防止や Dockケーブルを機動をさせるためのものなのですが

遊び心で「もしかして、コレで音変わるんじゃないの?」と

音声ラインとは関係のないところからの影響を踏まえてみて、試しに実験してみたところ

これがなんとも かなり影響することを発見しました。。

そこから、色々な抵抗器を試してみて ついにコレだ というものをキメウチしまして

その抵抗器を埋め込み採用することにしました。

採用したのは「Presicion Resistive Products」のメタルフィルム抵抗です。

ハイエンドオーディオ用の高級抵抗器。

これを使うことで、芯のあるサウンドとパワー感をしっかりと伝えることができました。

(何でそうなる化は謎なのですが。。。笑)

正直、いろいろなDockケーブルと比較視聴いたしましたが

最高レベルといえるサウンドと自信を持ってご提供いたします。

ワイドレンジでバランスもよく高解像度で美しいサウンド。

もちろん、人気のオーグライン+プラチナのDockケーブルをも超えていると思います。

(物理的にも当然、金やプラチナは金属抵抗値や芯線の太さからの導体抵抗の面においても、
BELDEN軍需ケーブルよりも圧倒的に下回ります)



ということで、近日発売予定です。

因に皮膜が硬めなので、柔軟性を優先して

ワイヤーだけバラしたタイプも出そうかと思っています。
(ただしシールド無しタイプとなります)

お値段は15cmタイプ〜5500円ほどを予定。

10000円を超える高級Dockケーブルも多い中 この性能とサウンドで

この価格を出来る限り 抑えれる様、尽力いたします。

コネクタは一応今のところはNEUTRIKを予定していますが

もしかしたら変更もあるかもしれません。

またはオプションで御変更可能にするなどを検討しております。

諸々、ご期待くださいませ。


尚、期間限定での先攻してのご予約も承りますのでご興味ございましたら

宜しくお願いします。


e0153314_15404773.jpg

by wagnus. | 2011-08-26 15:41 | ポータブルオーディオ | Comments(0)

BELDEN 83352E RCA type のクラブDJ「和音」様レビュー

Twitter / HaRu_WAGNUS


お盆も明け、ようやく涼しさが出てきましたね〜。

御陰さまでようやく何かしら新しい方向性で僕らも動き出すという

そんなやる気が出てきている昨今です。

何をしているかというと、、それはまだ内緒なのですが

ようやく・・・ということを、秋までには完成させ発表させていただきますので

よろしくお願い致します。



さて、この度は都内を中心に活躍するDJ和音様より

クラブで鳴らすための最高のRCAケーブルをというご要望をいただきまして

BELDENの最高位ケーブルである 軍用ケーブル83352Eをご提供させていただきました。

仕様はカルダスタイプのシルバーコンタクト・ゴールドボディプラグを採用。

ハンダは千住金属RMA98 Superでロスレス接続。

これぞ最高レベルの組み合わせです。


それでは以下、レビューです。

ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日WAGNUS様でBeldenの83352EのRCA、1mペアを購入させて頂きました。
都内で楽曲製作、DJとしてライブ活動などを行っている和音と申します。

届いた83352Eを使って早速楽曲を視聴してみました。
すると予想以上、、本当に衝撃を受けました。

感覚的には、今までと同じ位置で音楽を聴いているのに、その差はライブハウスで今まで遠巻きにライブを見ていたのが急にステージ前の最前列に移動したような、、それほどの衝撃でした。

それほど、まずボーカルの迫力に驚かされました。
ぐっと近づいて来て目の前で歌っているかのような迫力、、これは今まで感じた事のない距離感でした。


そして次にピアノの音色など、高音の抜け方、、
今まで少し遠くにあった音がまるで近づいて来て、左右の耳の横で鳴っているかのような鳴り方になりました。
試しにその後市販の赤白ケーブルで聴いてみると、その音は遥か遠くに逃げてしまいました。

そして次に低音の鳴り方、、
感覚的には密度が濃くなり力強くなったような印象でした。
それは確かな「動き」を感じさせてくれて、それが近づいてぶつかって来たり、離れていったり、、はっきりと「波」を感じさせてくれてとても心地良いです。
市販の赤白ケーブルだとそれは「モワモワした何かが蠢いている」ぐらいの感覚になります。
そのぐらい力強さの違いを受けました。
< div>
キックやスネアなどのビートにまず全身を貫かれ、下からは低音の力強い波、そして左右から耳にメロディがすんなり入ってくる、、そして目の前に人が立って歌っている、、そんな音の位置がはっきりと伝わってきます。

「優しい」でも「綺麗な」でも「面白い」でもなく、このケーブルの形容詞には「恐ろしい」が一番合うという印象を受けました。
もちろん良い意味で。笑

だって目をつぶると更にはっきり、目の前に人が立っているように感じますから(--;)

とにかく、本当に買って良かったです。大正解でした。
このケーブルはまず今後、ライブで使っていきます。
そして会場で沢山の方にこの恐ろしさを伝えていこうと思います。笑

今後自宅の機材のケーブルもこちらに変えていこうと思っているので、そのときはまたよろしくお願いします。
本当にありがとうございました!!




DJ 和音(我楽駄)
1991年生まれ。広島出身、東京在住のDJ、トラックメイカー。
2007年夏よりDJとして活動を始める。
2007年秋から毎月広島で数々のイベントに出演し、2008年春には広島の同年代のアーティストを集め、11人で「I.M.F Crew」を結成。
同年夏にはI.M.F Crewでの主催イベントも始める。
そして2009年春より東京に移り住み現在共に活動しているHangやRYOと出会い、17人で若手HIP HOP Crew、「我楽駄」を結成。
この頃からトラックメイク、ミックスCD制作を始める。
そして2010年1月に渋谷Ballでオーガナイズイベント「虹煙【KO-EN】」を開催。
同年5月に我楽駄からRYOをFeatした曲、「地下道」をWelc Out Labelより全国リリース。
さらに同年8月には渋谷Gladでゲストに神戸から神門を招き、主催イベント「Blueprint」を開催する。
さらに同年10月からは神門、DJ Wataraiをレギュラーゲストとし、主催イベント「Blueprint」は毎回約300人を動員し、Gladの平日No.1イベントとなる。
他にもDAG FORCE、4WD、OKI&DJ EDO(GEEK)、K DUB SHINE、DJ OASIS、KEN THE 390などをゲストに招き偶数月第3金曜日に渋谷Gladで行われている「Resurrection」、
DJ SWING、DJ FUMI★YEAH!、DJ 樹美などをゲストに招き奇数月第2木曜日に渋谷NEOで行われている「GALE」などのイベントも主催している。
日本語ラップのみでのDJ PLAYにも定評があり、日本語ラップミックスシリーズ「贈る詞」はYou Tubeであっという間に1万再生を越え、現在もその勢いは右肩上がりである。
また、その一方で相方のMC RYOと「RYO & DJ 和音(我楽駄)」として都内を中心にライブも行い、これまで埼玉、仙台、宇都宮、群馬、長野、広島などにゲストライブとして呼ばれている。
そして自身でレコーディングスタジオ、「I.M.F スタジオ」も経営し、若手のMC、DJを中心に数多くのアーティストに愛用されており、自身でケーブルなどの制作なども行っているなど、様々な視点から音楽と触れ合う事を大事にしているアーティストである。

「GREE」公式芸能人登録
http://gree.jp/dj_waon

「Mixi」
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=27906234

「Twitter」
http://twitter.com/#!/djwaon


【贈る詞 Vol.4 [J-HIP HOP MIX] / DJ 和音(我楽駄)】

http://www.youtube.com/watch?v=DwEepPsdDDo

トラックリスト
1. 何ひとつうしなわず / BRON-K
2. ナニヒトツウシナワズ / BRON-K
3. Better Tomorrow / Anarchy Feat. Hirom Jr.
4. Music / SEEDA
5. 元気? / 神門
6. Pellicule / 不可思議/Wonderboy
7. Way Out / AKLOと空
8. One Day Remix / 陽炎
9. それでも / SHIZOO
10. 頑張ってれば... / SHINGO☆西成
11. Nevagiva / GEEK
12. 奮エテ眠レ / ZONE THE DARKNESS
13. Break Boy in The Dream / 環ROY & 七尾旅人
14. Romantic City / BRON-K
15. いつか来るその日のために / 不可思議/Wonderboy
16. いのち / 神門
17. Walk Wit Me / I-DeA Feat. SEEDA
18. それでもあなたの道を行け / Michita Feat. Mouthpeace
19. Beautiful Sky / asitaka.
20. 罪安 Spiritual Walker Remix / BRON-K
21. ゼロ / 般若
22. Pipe Dream / GEEK
23. 花 / 2-Eight

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


併せて御読みください。
BELDEN 83352E関連記事
http://www.exblog.jp/search/?blogid=1010153314&t=0&q=83352E
by wagnus. | 2011-08-20 22:05 | お客様レビュー | Comments(0)

お盆休みについて

Twitter / HaRu_WAGNUS


いつもお世話になっております。

ブログを見においでいただきありがとうございます!

ここ数日は猛暑の中でしたが、お盆休み前ということもあって

ものすごい勢いで、スタッフの石垣と一緒に商品製作と配送を

ひたすら行わせていただきました〜

とりわけ、数回前のブログ記事に掲載している

宮地商会のサマーキャンペーンが大好評!ということもあって

リピート注文をいただきまして それの納品をなんとかお盆前には〜

という感じでキリキリ働かせていただきました。

あ、そうそう。

驚いたのは その宮地商会経由で 

なんと弊社のフラッグシップ

Sieve Sheepのバランスケーブルタイプをご注文いただいたこと。

宮地商会では 当ケーブルを卸していなかったので驚きましたが

せっかくのご要望でしたので 気合いを入れて制作させていただきました。

お気に入りいただけると嬉しいです。




さて そんなこんなで お盆休み期間となりました。


WAGNUS.では 一応 本日13日より17日まで

お盆休みとさせていただきます。


しかし メールでのご注文などは いつでも頂戴できましたら幸いです。

休み期間のため 若干の返信が遅くなる場合もあるかと思いますが

しっかりと お引き受けさせていただきますので

どうぞ宜しくお願い致します。



それでは まだまだ暑い日々が続きますので

どうぞ皆様 御身体にお気をつけて お過ごしくださいませ。



WAGNUS.




e0153314_053329.jpg

by wagnus. | 2011-08-13 00:53 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

*eRuby Pro*S/PDIFのお客様レビュー&テレビ用アンテナケーブルのことも記載

Twitter / HaRu_WAGNUS


こんにちは。
昨日、今日ともの凄い猛暑となっていますね。
うちの事務所にある工房はクーラーが殆ど効かないので大変なことになっています(笑)
なんと気温が45℃!
・・・完全に熱中症になるレベルなので、ちょっと場所を移動して現在は制作を行わせていただいてます。。

ほんと皆様も是非、節電をしつつも、まずはお身体を第一優先でお過ごしくださいませ。


さて、今日は久しぶりに、弊社が設計・製造を行った「世界最高性能」のデジタル75Ω同軸ケーブル*eRuby Pro*のS/PDIFのお客様レビューを掲載させていただきます。

正直、このケーブルは本当に最高です。
性能面において、これ以上にないものをつくりましたので、当然ながらも音質としてのアウトプットも最高です。

なんせ宮地楽器で販売しています、最高性能と最高音質を追求されたプロフェッショナルスタジオ用ルビジウムマスタークロック専用にオファーされた、数値と性能と音質面までも計算して製造したケーブルなのですが、本当に評判がよく自身のフラッグシップデジタルケーブルですので、お勧めです。

eRuby Proは

・コアキシャル(S/PDIF)ケーブル
・75ΩBNCケーブル
・アンテナケーブル


という三種類のケーブルが作れます。

いままでアンテナケーブルはアナウンスを行っていませんでしたが、これも実は最高のものが作れます。ちなみにウチの地デジテレビ(BRAVIA)では、贅沢にもアンテナケーブルをeRuby Proで接続しています(笑)やはり市販品と比較して、かなりナチュラルでクリアな感じになった印象です。音声伝達もよくなったかも。です。

でも、これって、かなり拘りのあるオーディオヴィジュアルシステムを組まれたい人向けともいえます(無論、SPDIF仕様なども同じですが)。お値段も安くはないのですが、本気の最強のアンテナ線などをお求めの方はご相談くださいませ。クセは与えません。ただし性能は最大に引き出します。そして当然ながら、どの市販品のアンテナケーブルよりも圧倒的な性能と画質でると期待できます。

そういうアンテナケーブルです。プラグにはオヤイデ電気さんの純銀コンタクトFPS-9を使い、抜かりはありませんよ。


お値段はまだ未確定ですが、やはりコストが掛かっているため、どうしても高額です。ですので、簡単に「お勧めです!」とは言いがたいのが無念なところです(笑)

■アンテナ type 1本価格
・*eRuby Pro* Antenna 100cm:35000円(税込)
・*eRuby Pro* Antenna 150cm:43000円(税込)


さて、またもや長くなりましたが、以下アンテナケーブルではありませんが、S/PDIFタイプのご感想を以下掲載を行わせていただきます。

T様、ありがとうございました!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WAGNUS.様

お世話になっております。
Tです。

eRuby Pro、無事に到着致しました。
メールを書いている今も鳴らし込んでいますが、衝撃的なケーブルです・・・。

まず空間の広さがどれくらいかをはっきりと知覚することができます。
デジタルに限らず、オーディオ系のケーブルは空間を意図的に
広げる様な部分がありましたがeRuby Proはそういう点が皆無で
等身大の定位を実現しているのが素晴らしいです。

それと情報量が尋常じゃないです。
混濁した音が消え、ありとあらゆる音が分解され、
微細な音の質感すら徹底的に抉り出す様はまさに圧倒的。
それでいて音そのものが空気にゆるやかに融けあってるような・・・
なんともいえない感じがします。

すごく穏やかで自然な音なんですが、ピント感や実在感がまったく犠牲になっていない。
今まで使用していた4C-XEWも定評のある凄いケーブルでしたが・・・
eRuby Proは想像を遥かに超えていました。

今回でUSBを含めたインコネが全てWAGNUSレーベルに
統一されたことで、 ようやくノンストレスな音を実現できた感じがします。

また、今回導入したeRuby Proはいままでのケーブルと比べても、
まだまだ底が見えない感じがしますので、音が落ち着いた頃に追記をさせていただければと思います。

今後とも、よろしくお願い致します。


後日のご追記



eRuby Proは通しで鳴らしていますが、
特に低域の分離が良くなっていっている感じです。
また、鳴らし始めから素晴らしかった圧倒的な情報量から来る質感や
響きの表現力も良くなっています。

とにかく性能面では桁違いでデジタルケーブルについては
eRuby Proが終着点なんじゃないかと確信しています。

今回も素晴らしい物を作って頂き、本当にありがとうございました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

e0153314_1137787.jpg



よろしければ併せてお読みください

・eRuby Proの関連記事いろいろ
http://wagnus.exblog.jp/i22
by wagnus. | 2011-08-10 12:33 | お客様レビュー | Comments(0)

MIL-SPC-Sのお客様レビュー

Twitter / HaRu_WAGNUS


ついに夏本番となってきましたね。そろそろオーディオルームやスタジオに籠って、システム構築をするのはしんどい季節かと思いますが、良い音の探求は年中無休。僕も自分のスタジオの音質への拘りは常に考えている次第ですが、最近は若干カメラブームが自分の中で起きていて、それに熱中していたりします。笑

具体的には、ミラーレス一眼のデジタルカメラNEX-C3という機種を、メインのCANON 5D Mark2のサブ機として購入をしたのですが、NEXは普通に使うのは嫌だなって思ってて、基本的にはスナップで味のあるのを撮りたいので、マウントアダプターを介して、ヴィンテージのライカレンズなどを付けて楽しんでいます。これがいい味をだしてくれるんです。。こんな感じに。

e0153314_16481813.jpg

e0153314_1652168.jpg

e0153314_16525410.jpg

(1960年代 LEICA SUMMILUX-M 35mm F1.4)


僕は基本的に新しいものも、古いものも好きです。音楽機材もそうですし、ケーブルだってそう。僕のスタジオのシステムも、こういうバランスで整えています。つまり最新のPCというデジタル機にアナログの歴史的ヴィンテージ機材を組み合わせた、ハイブリッドシステムです。こうすることで、クリアでクールにも、質感豊なウォームさもだせる。そういうバランス感覚って大事だなって思うんですよね。


さて、話はそういう方向にいっちゃいましたが、WAGNUS.では真夏であっても出来る限り、良いものをいつでもお届けできる体制を取っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。

尚、お盆休みは13~17日迄を予定していますので、その旨よろしくお願い致します。
(このお知らせは再度正式に書かせていただきます)


と、ここで久しぶりにお客様レビューの掲載を行わせていただきます。
先日、ヤフーオークションに出品し、6種を販売開始させていただきました
MIL-SPCシリーズでブログのみ&数量限定販売であるMIL-SPC-S(現在終売)を
お買い上げいただきました、いつもお世話になっておりますO様より
レビューを頂戴しました。

いつもクールなご感想をくださる方なのですが、長島茂雄ばりのレビューを
頂戴しビックリ!笑
その後、再注文のご要望をいただきましたので、特別販売およびカスタム品制作も
行わせていただきました。

O様のご感想の内容はまさにおっしゃる通りという印象ですので、ご参考いただければと思います。
(数日に分かれてお送りいただいています)

O様ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MIL-SPC-Sを今日つないでみました。凄いです!
ありがとう御座いました!
詳細な感想は、またあらためて送りたいと思います。
先日購入した、チャリティケーブルPRAYも、本当に凄いです。
とてもとても気に入ってます。購入後ずっと使用中です。

こちらも感想を送ろうと思いながら、忙しさに感けて、おざなりになっています。
PRAYは再注文予定でいますので、よろしくお願いします。
甚だ簡単で申し訳ありませんが、ありがとう御座いました。



後日・・・・


MIL-SPC-Sの感想ですが、すっ~~~~げぇ~~~~良いぃ~~~です。
超楽しいです!超気持ちいいです!ほんとに素晴らしい!
岡本太郎の「何なんだこれは!!!」って感じです!!!
何をとっても完璧じゃないですかこれは!!!
超~~~気持ち良いのに、いろいろ分析的に聴いてもまったく欠点がない!!!
どの音聴いても足りないところも過多な部分も無い、何処をとってもウェルバランス、というか完璧です。
でも、優等生的な音でなく、すっげ~~~~気持ち良い!
このケーブルで、私の一番感じるところは、商品の説明の「周波数バランスと音楽的バランスが絶妙」
のさらに上を行く「周波数バランスも音楽的バランスも絶品、完璧」と感じます。
このケーブルがあれば、もう他のケーブルはいらないと思いました。
これもっと売って欲しいです。というか、手に入らないんでしょうか?
あるいは、作ってないんでしょうか?

ともあれ、このような貴重なケーブルを譲って頂いて深く感謝しています。
ほんとうにありがとうございました。
SPケーブルについて、他のものは今後しばらく注文はないと思いますので、
もうしわけないですが、悪しからず(笑)お願いします。



更に後日・・・



エージングがすすんで、じっくり聴いて感激したので、つい興奮してしまいました。
本当にすごいです!
いままでは、ある部分を選択すると、ある部分を妥協しなければ、と思っていました。
全体のバランスや、高・中・低夫々個々の音色、解像度、分解能、質感、量感、空間、実在感等等
言葉で言い表し難い、非常に些細な感覚の部分ですが。
なので、違うRCAケーブル同士をコネクタで接続して、いろんな組み合わせで試したりしました。
そんな中、チャリティケーブルPRAYが発売になり、導入したところ、すっげ~~良いよ!となりました。
SPケーブルは、5300UEと6300UEをダブルにして使っていました。
5300UEは6300UEよりも解像度が良く、高域の繊細さや質感にほれぼれしたのですが、
6300UEに比べて、音の実体感が乏しく感じたため、両方使えば良い所を補えるのではないか
と考えて試したところ、夫々単品で使うより良かったので、そのまま使っていました。

結構いろいろ工夫して、微妙なバランスの上で現状を保っていたところに、MIL-SPC-Sが出てきました。
取り合えず購入できたものの、最初は導入を躊躇っていました。
良い音を聴いたら、また自分自身の中でバランスが崩れて、ケーブルと格闘の日々になってしまうと。
だから、現状に不満が出てきたら、MIL-SPC-Sを試してみようと・・・
でも、休日ちょっと暇が出来て、気付いたらSPケーブルを取り替えていました。
MIL-SPC-Sは、何も不満は無いです。
ある部分が良かったら、その特性ゆえ、ウイークポイントがあると、いままでは思っていたのに、
全部良くて、弱点がない。MIL-SPC-Sすごいです。

実は、PRAYと5300UE+6300UEあたりが限界で、そろそろCDプレーヤーに手を付けなければ
ダメかなと思っていました。LUXMANのD-08という超高額(自分にとって)SACDプレーヤーを、買えないけど
欲しい、どうやったら買えるのか、と悩んでいたところでした。
MIL-SPC-S導入したことで、LUXMAND-08への物欲は一旦退き、逆にHDC-1Lという高々4万程度の
オーディオPCですが、ポテンシャルの高さを存分発揮して、驚いているところです。
どうしてもPCなので、平面的になるのはしょうがないのかと諦めていたところでしたが、全然でした。

MIL-SPC-S追加できるのでしたら、優先順位として、
1.RCAケーブル70cm
2.SPケーブル1.5mペア千住RMAスーパー仕様
3.バイワイヤ用ジャンパーケーブル

現在、バイワイヤ対応スピーカーに付属のショートジャンパーを使用してシングルワイヤーで使用しています。
これで十分なのですが、バイワイヤでどうなるか試してみたいところです。
また、ショートジャンパーをMIL-SPC-Sに替えるとどうなるか・・・これも試してみたいところです。
注文可能な範囲で結構です。よろしくお願いします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


e0153314_15571044.jpg





併せてご覧ください。

最強スピーカーケーブルMIL-SPCシリーズをYahoo!オークションにて全品出品完了しました!
http://wagnus.exblog.jp/15156470/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その1
http://wagnus.exblog.jp/14996934/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その2-1
http://wagnus.exblog.jp/15014990/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その2-2

http://wagnus.exblog.jp/15015060/
by wagnus. | 2011-08-08 17:11 | スピーカーケーブル | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
Frosty Sheep &..
at 2017-12-14 14:25
【The bloodline..
at 2017-12-13 21:33
【The new style..
at 2017-12-12 17:34
NOBLE AUDIO BL..
at 2017-11-15 13:16
「秋のヘッドフォン祭 201..
at 2017-11-02 17:08
最新のコメント
↑ こういう人がい..
by とおりすがり at 08:34
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
初めまして。ご多分に漏れ..
by sevracing at 13:06
> taizoさん い..
by wagnus. at 13:10
Sieve Sheep ..
by taizo at 12:00
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧