Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

すべてのBELDEN社製品の最高位ケーブル 83352Eお客様レビュー

Twitter / HaRu_WAGNUS


こんにちは。

今日は久しぶりにこちらのケーブルのお客様レビューを掲載させていただきます。

弊社ブログ限定販売中で、多方面から最高の賛辞をいただいている・・

BELDEN 83352Eです!


当ケーブルの詳細は以下のURLをご参照くださいませ。
http://www.exblog.jp/search/?blogid=1010153314&t=0&q=83352E




それでは簡単なご紹介ではありますが、以下レビューでございます。

A様ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご無沙汰しております。

1月の末にCD~プリ~パワー間のケーブルをBELDEN 83352Eに変更してから約2ヶ月。試聴を楽しみにしていたのですが、2月中は当方の地域が大雪でして十数年ぶりに屋根の雪下ろしを2回するなど除雪作業に追われ、又、低温が続いてリスニングルームも機材も冷え切って音楽鑑賞どころではありませんでした。 

3月に入りようやく寒さも峠を越え試聴を再開することができました。
 
前置きが長くなりましたが、試聴から30時間経過しましたのでご報告します。83352E素晴らしいですね。最初に購入した物とはプラグが違い、それも要因の一つと思いますが。導入前と最も違う部分は、中低音の充実とダイナミックレンジの拡大です。先にご相談しました中低音の物足りなさについては完全に払拭され、ベースが量感を保ちながら更に力強くなりました。ダイナミックレンジについてはS/Nが上がり静かになったようです。それでいてここぞというときは爆発するという感じです。

中高音もくっきり鮮明で音場感は過去最高。音が手で触れそうな所まできました。あくまでも当社比ではありますが。 (^_^.)

実は83352Eに交換してから10時間経過した辺りで今までとは違う気配(上手く言えませんが)を感じ、スピーカー(自作)の内部調整を行いました。その結果、上記の感想を持ったわけです。
 
久米さんの83352Eにめぐり会わなければこの結果を導き出すことは出来なかったと思 います。改めて感謝申し上げますと共に、今後も有用な情報提供などいただけますようお願い申し上げます。


e0153314_1422188.jpg

by wagnus. | 2012-04-24 11:54 | お客様レビュー | Comments(0)

「春のヘッドホン祭り2012」が開設されました!そして今年はWAGNUS.も出展します!  #hpfes

Twitter / HaRu_WAGNUS


じつはオーディオ一大イベントとして既に高名で弊社ブログでも何度か特集記事を書かせていただきました、「春のヘッドホン祭り2012」に、ついにWAGNUS.も出展させていただくことになりました!!

出展予定商品は以下の通り。

・プロオーディオカスタムメーカーToneflakeとの共作による話題の新作ポータブルヘッドホンアンプ
・iPod Dock Cable"Sputnik"
・iPod Dock Cable"Baby Sheep"
・ほか、ポータブル関連ケーブル各種
・試作ハイエンド電源コード(PSE認可申請予定)”QUASAR”
・Milky Beamz Out USB Cable


など。

乞うご期待ください!

そして「春のヘッドホン祭り2012」が開設されました!
要チェックです。

https://www.fujiya-avic.jp/event/1205_headphone_fes/



今から凄く楽しみです!


e0153314_12231170.jpg

by wagnus. | 2012-04-19 12:23 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

USTREAM配信無事終了〜 次回は5/9公開!

Twitter / HaRu_WAGNUS


昨日は第二回USTREAM配信でした。今回もToneflakeシュガー氏による、新開発プロ用ポータブルヘッドホンアンプのお話を中心に展開しました。

今回も普通ではけして聞くことのできない、Toneflakeシュガーさんのかなり濃いお話がたくさん飛び出しました。日本が誇る世界的カスタムエンジニア・シュガーさんの設計開発の詳しい〜お話なので、ご興味おありの方にはお薦めです。

ということで、アーカイブはこちら。今回は2つに別れてしまっています。
前半はポータブルヘッドホンアンプについて、後半はプレゼント企画から
美容コスメ的なお話に展開。この流れ、かなり面白いですよ〜(笑)


その1
http://www.ustream.tv/recorded/21783599

その2
http://www.ustream.tv/recorded/21784721



キーワードは、次回から試聴者を「女性を誘いなさいよ!」です。

ということで、第三回でお会いしましょう。
次回はヘッドホン祭り直前の5/9です。





by wagnus. | 2012-04-13 11:53 | Tone Flake / WAGNUS. | Comments(0)

明日木曜日(4/12)の21時〜第二回USTREAM配信を行います!

Twitter / HaRu_WAGNUS



何度も日程変更となってしまいましたが、明日木曜日21時〜前回ご好評いただきました、Toneflakeのシュガー氏と共に「新開発ポータブルヘッドホンアンプ」の試作話しをメインのUSTREAM中継を行わせていただきます! 前回に引き続き、第二回生中継配信となりますので、どうぞお楽しみに!

またもや自由な”タモリ倶楽部”的なノリでお届けしますので、よかったらご覧くださいませ〜


ここで中継します。
http://www.ustream.tv/channel/musixtream

前回配信の様子はこちらでご覧ください。
http://www.ustream.tv/recorded/21300816


この配信の主旨はこちらをご覧ください。かなり面白いことになっていますよ!
http://wagnus.exblog.jp/17572406/


今回のテーマは「新開発のポータブルヘッドホンアンプの新情報!!」

・・なんと機種名の発表や、簡易筐体に納めたスタイルでお見せしたりできそうですよ。そしてシュガーさんが解明した、ポータブルヘッドホンアンプの音質を決めるための最大のコツ・・などの話しもでるかも。自作派のヒントにもなるかもしれませんね。

あとフジヤエービック主催の春のヘッドホン祭り2012で、僕等が用意する、とってもナイスなノベルティグッズの発表とかも出来そうです。ちなみにこのグッズは、USTREAMでご覧いただいている皆様に問いかけました欲しいグッズのアンケートをヒントに製造することになりました!

更に更に、今回からプレゼント企画なども行います。今回は〜何を用意しちゃおうかな。これもどうぞお楽しみに〜!


さて、このUSTREAM配信ですが、新開発のポータブルヘッドホンアンプの話題などの他に、プロオーディオやコンシューマオーディオ、あと美味しいご飯の話題とか色々と展開するのですが、もう一つ注目されているのがシュガーさん持ち込みによる食品の放射能ベクレル測定です。

これはシュガーさんが購入された食品のベクレル数値を計れる機械で、生中継放射線測定をしよう〜ということを話していたので、オーディオの話しを挟みつつ、その間に測定し、それをUST生中継の間に数値を発表していこう〜 ということをします。

ということで、今回もどうぞお楽しみに〜〜


USTREAMチャンネルはこちらです。

http://www.ustream.tv/channel/musixtream


e0153314_1324197.jpg

e0153314_13234889.jpg

by wagnus. | 2012-04-11 13:02 | Tone Flake / WAGNUS. | Comments(0)

「まずは手持ちの機材の能力を100%引き出すこと」・・・MIL-SPC-BWのお客様レビュー!

Twitter / HaRu_WAGNUS


ここ最近、新宿に新設されるレコーディングスタジオのワイヤリングを一手に行うことになりましたので、なかなかとブログ更新の時間が取れずおりましたが、お客様レビューを久しぶりに掲載させていただきます!

今回は弊社が販売させていただいております、最高精度のスピーカーケーブルシリーズ「MIL-SPC」シリーズの一振り、キングオブモニターことMIL-SPC-BWをご購入いただいた、K様よりレビューを頂戴いたしました。しかも、最初に頂戴しましたレビューの掲載をお願いしましたところ、清書まで行っていただきました。大変感謝です。

内容として、とても解りやすく、またオーディオシステムにおいて、もっとも大事であろうことを的確にお書きいただいております。

まずは「手持ちの機材の能力を100%引き出す」こと=(情報欠損を極限までなくす)

これが本来もっとも大事なことだと常々思います。

特に音楽ソースをしっかりと再生するためには確実に必要ですし、プロのスタジオ現場でも最も大事な要素でしょう。

僕が今関わっている、新宿の新設スタジオのワイヤリングケーブルなどでは、まさに情報欠損を極限までなくすことを意識しています。これによってそのスタジオの最も電気が長く流れる箇所を最高レベルにできますので、非常にスタジオの超高音質化に期待ができます。これで都内でも有数なスタジオとなることは間違いありません。

そういう理念のもと、このMIL-SPCシリーズを御提供させていただいておりますが、その中でもとことんクセがなくワイドレンジなケーブルの代表格がこのMIL-SPC-BWです。勿論、お好みにもよりますので、このケーブルだとワイドレンジ過ぎて好まない方もいらっしゃると思いますが、リファレンスとしてのケーブルとしては最高にお薦めといえます。

さて、前置きが長くなりました。

それでは以下レビューでございます。
K様ありがとうございました〜!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


MIL-SPC-BW(キングオブモニター)使用レビュー

まず、一聴して驚いたのが、エージングが全くされていないにも関わらず、高域の耳をつくキツさがほとんど無いことでした。これには驚かされました。今までSPケーブル(他ケーブルも含め)色々と取っ換えひっかえしてきましたが、どれもおろしたての新品では高域がキツく、聴いていて疲れてしまうものでした。ですので、新品購入時には、バーンイン専用CDをしばらくかけてから…というのが恒例でしたが、今回このSPケーブルに関してはこの作業が不要でした。

音質に関しては、極めてニュートラルでワイドレンジ、高解像度、クリアで透明。およそ色付けという物が一切なく、クセが全くありません。「情報の正確な伝送を極めた」ケーブルです。

凄いのは、「ナチュラルさ」と「シャープさ(リアリティ)」という相反する条件を極限までに両立させていることです。包み込むようなフワッとした優しさを持ちながらも、研ぎ澄まされたシャープさ、リアルさ、キレの良さをも持っているという、文章表現では矛盾しそうな不思議な音です!

これを長らく求めてそれなりに高い製品も買ったことがありましたが、この背反条件を満たす製品には今まで出会ったことはありませんでした。

キングオブモニターの前には、同社のディープコントラストを聴きました。これはこれで力感・立体感のある素晴らしい音質ではありますが、やや傾向のあるケーブルです。(これは欠点ではなく、好みの問題だと思います)キングオブモニターは、およそ傾向・キャラというものがなく、あらゆる背反条件を可能最高レベルまで同時両立させたものだと思います。私の好みにはキングオブモニターがドンピシャでハマりました。

たかがスピーカーケーブルでここまで音が変わるとは正直思っていませんでした。


これで1mあたりたったの2000円は正直あり得ないと思います。高級オーディオの投資としては超激安だと思います。たった1~2万で、機材を2クラスも引き上げた以上の効果が得られるのが凄いです。

民生用の大手メーカーの製品でキングオブモニターと同等品を作ろうと思ったら、1mあたり5万とか、もしかしたら10万とかするかもしれません。というか、アクロテックやオルトフォンでは絶対に出せないレベルだと思います。それは、やはり民生用とプロ用では、そもそも「目的」自体が全く違うため、コンセプトが違うからなのでしょうか。民生用ではハイエンドでも作られることは無いように思えます。

最近理解したことは「機材のクラスを上げる」ことよりも、まずは「手持ちの機材の能力を100%引き出す」こと、です。そのために重要なのは、セッティング(制振)と、ケーブル(情報欠損を極限までなくす)ことだと思います。ケーブルの中で、いかに情報を欠損させ、歪ませてしまっていたのかということです。この欠損を極限まで無くすことで、別次元の音に生まれ変わると体験しました。


キングオブモニターで確信し、次は同社デジタルケーブルの「eRuby Pro」を導入決定しました。今からその音の変化にワクワクしています。その次は、新開発中という「究極の電源ケーブル」を順次導入していきたいと思います。少しづつ改善しながら、その変化を楽しめる、これこそオーディオの醍醐味だと思います。

WAGNUSさんの宣伝をするつもりはありません。私は客観的に「事実」だけを書きました。まずは一度”試しに”使われてみることをオススメします。特にSPケーブルは安いので、試金石には持って来いです。

私はWAGNUSさんに出会えたことを感謝しています!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

e0153314_12362984.jpg



併せてご覧ください。

最強スピーカーケーブルMIL-SPCシリーズをYahoo!オークションにて全品出品完了しました!
http://wagnus.exblog.jp/15156470/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その1
http://wagnus.exblog.jp/14996934/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その2-1
http://wagnus.exblog.jp/15014990/

最強のスピーカーケーブルとは何か? その答え「MIL-SPCシリーズ」について。その2-2

http://wagnus.exblog.jp/15015060/
by wagnus. | 2012-04-06 16:40 | お客様レビュー | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
NOBLE AUDIO BL..
at 2017-11-15 13:16
「秋のヘッドフォン祭 201..
at 2017-11-02 17:08
「秋のヘッドフォン祭 201..
at 2017-10-31 17:36
“WAGNUS. PRESE..
at 2017-10-20 20:26
【重要なお知らせ】Diamo..
at 2017-09-29 18:03
最新のコメント
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
初めまして。ご多分に漏れ..
by sevracing at 13:06
> taizoさん い..
by wagnus. at 13:10
Sieve Sheep ..
by taizo at 12:00
> 南極船さん お問い..
by wagnus. at 11:48
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧