Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

WAGNUS."GOLDEN JAGUAR" RCA / XLR cable ブログ限定販売

先日、1000件記念プレゼント企画にてお披露目させていただきました、「WAGNUS."GOLDEN JAGUAR" CABLE 」を、ブログにて正式「限定」販売を開始させていただくことになりました。

レビュー掲載から、既に多数のお問い合わせをいただきまして、早くにも登場をさせることを決意致しました。

仕様は黄金色に輝くポリイミド(カプトン)外皮とテフロン&カプトン絶縁+2芯20AW銀メッキ線+銀メッキシールドという超絶な逸品。これも、あのBELDENの83322E83335Eと同様に「米国軍需ケーブル」です。

その音質は圧巻で、見た目に負けない美しい情景美とバランスの良さに魅了されます。システムでの音のモヤモヤ感にお悩みの方には特にお勧めです。フラットで解像度や分離感がよいため、しっかりと1音を表現し、締まりのある美しいサウンドにウットリです。

詳しくはお客様レビューをご覧くださいませ。
http://wagnus.exblog.jp/10528586/

当商品はRCAケーブルタイプ、XLRケーブルタイプ、他ご要望のタイプ(XLR-RCAやRCA-ステレオミニなど)に応じて受注製作販売を行わせていただきます。

RCAのプラグは金メッキコンタクト+金メッキボディNEUTRIK製を使用。

XLRは銀メッキコンタクトを使用。カスタムで(金メッキもしくはニッケルコンタクトをご希望の場合はプラグ1個数+200円)また、ご希望ございましたらTRSステレオフォンプラグによるバランスケーブルも作成いたします。TRSプラグはバルク高性能金メッキ(1個数+100円)Neutrik(1個数+300円)もしくはSwitchcraft(1個数+250円)もしくは超高精度OYAIDE製(1個数+500円)を使用。

RCA-ステレオミニの場合は、お値段がRCAペア価格タイプと据え置き。
RCA-XLRの場合は、XLRペア価格と据え置きとなります。


以下、価格でございます。

■RCAタイプ
・50cmペア=4800円
・75cmペア=5500円
・100cmペア=6200円
・150cmペア=7600円
・200cmペア=9000円
・300cmペア=10400円


■XLRタイプ

1本のお値段
・50cm=2900円
・75cm=3300円
・100cm=3600円
・150cm=4200円
・200cm=4500円
・300cm=5400円
・400cm=6300円
・500cm=7200円

2本ペアのお値段 (1本よりお得です)
・50cmペア=5600円
・75cmペア=6400円
・100cmペア=7000円
・150cmペア=8000円
・200cmペア=8600円
・300cmペア=10400円
・400cmペア=12200円
・500cmペア=13900円


■通常仕様「日本スペリア SN100C type 040 
完全にハロゲン元素(F,Cl,Br,I)を含有していない、高信頼性SN100C(錫・銅:0.7%、ニッケル:0.05%、ゲルマニウム:0.01%) 高性能RMAタイプフラックス入りはんだです。透明感と解像度が魅力で、ケーブルにクセをつけずにしっかりとしたダイナミックレンジを稼げる高信頼ハンダです。
http://www.nihonsuperior.co.jp/products/leadfree/ecore/#r02


■KESTER 44 現行品 無料、ご指定可能

定番の老舗メーカーKESTERの44の鉛入りハンダで、音楽的にバランスよく音を出し、また中域の存在感が立体的な高精度ハンダです。とても音楽的な音になるため、ギター用やマイク用に艶をあたえ、もちろんオーディオ用にも最適です。
http://www.kester.com/ja-JP/products/prodcat_detail.aspx?pid=43


■「和光テクニカル」SR4N-CU 無料、ご指定可能
レンジの広い透明なサウンドの画期的オーディオ専用ハンダです。音調はブライトで中高域がウォームで滑らかで音楽的なサウンドです。このCUタイプは銅をすこし入れることで、音に温かみを加えたタイプとなります。そのため高域が緩やかに自然に落ち、中域にディップができます。そのためそのウォームなサウンドをオーディオに暖かさを、楽器のマイクケーブルには声の周波数を立体的にするのに最適です。
http://homepage3.nifty.com/wako-tech/starthp/subpage11.html


■日本アルミット KR-19 SH RMA -LFM48 1ペア+300円
日本が世界に誇る、NASAの電子回路に採用したことで有名になった日本アルミットの最高峰ハンダです。アメリカ・フェデラル規格のRMA取得のPbフリ−ハンダで、ケーブルに余計な付帯音をつけず、素直に伝送するタイプのハンダで、ブライトで透明度の非常に高い綺麗なサウンドです。

http://www.almit.co.jp/namari.html


■マルチコア社「SAVBIT」鉛ハンダ 1ペア+300円

英国マルチコア社の幻のハンダ。「天然松ヤニ」を、中心1本のマカロニ型ではなく、蓮根型発想で5本の管に仕込んだ
特殊構造。「鉛」の音質悪化を「銅」と「松ヤニ」が防止!更に銅痩せ断線(食われ現象)防止!抜群のバランスとウォームな質感で、中域に美味しさを出すサウンドは、さすがは幻のハンダと云われる逸品。 オーディオ、楽器にもナイスです。
http://audio-suzuki.hp.infoseek.co.jp/handasavbit.htm



■AET DCT-MIL/RMA 1ペア+400円
周波数的には実直なまでに線材にハンダの色をつけずに、綺麗に音をコネクタへと通してくれる最高級ハンダですで、流石はオーディオ界の雄、AETの業物。独特のシルキーな音質で、サラサラとした高級感を醸し出します。
http://aet.cocolog-nifty.com/audio_topics/2007/04/post_5fa7.html


■オヤイデ SS-47 1ペア+500円
高純度4N(99.993%以上)錫:90.3%、純銀:4.7%、純銅:1.7%、フラックス:3.3%。オヤイデ電気の傑作ハンダで、非常に周波数に対してクセがのりにくく、そして驚くほどにワイドレンジです。またハンダクセにより解像度の低下も皆無に等しく、左右のレンジも広がる印象で、立体描写や透明度も見事です。それでいて銀入りとは思えない程に冷たさが皆無で程よい温もりさがある見事なサウンドです。
http://www.oyaide.com/audio/audio_products_files/ss-47.html


■プラチナゴールドニッカス101 1ペア+800円
「白金Pt・金Au・ニッケルNi・銅Cu・ゲルマGe・錫Sn +天然松ヤニ」構成。 このハンダ素材と、オーディオに素晴らしく有利な天然松ヤ二素材が音の決め手となります。圧倒的にエレガントで芸術的な美しい高域の伸びと充実した立体的な中域と重低音とまるで魔法のようなサウンド☆おすすめ!
http://www.ko-soundlab.com/pgn-inst.htm



※プレゼント企画のものは、プラチナゴールドニッカス101ハンダ仕様でございました。

全て受注生産となるため、製作に数日いただく場合がございます。
数量が少ないため、完全限定生産です。
是非この機会をお見逃し無く、お買い求めくださいませ。

※尚、申し訳ございませんが、お問い合わせいただきましても、
   レアかつ高価なケーブルのため切り売りでの販売は致しかねます。

   

ご注文はこちらからお願いいたします。
http://wagnus.exblog.jp/i10

尚、送料はメール便160円、速達は260円。
宅急便は650円〜(地域により変わります)


e0153314_20531037.jpg
e0153314_20532457.jpg
e0153314_20533640.jpg



Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-03 21:06 | ブログ限定販売 | Comments(5)
Commented by hiroaudiomember at 2010-05-23 16:46 x
ブログを開設しました。WAGNUS BELDENの製品を中心にブログを展開して行きます。
Commented by hiroaudiomember at 2010-05-23 17:00
早く."GOLDEN JAGUAR"が到着するのを楽しみにしています。ケーブルの試聴記も送ります。
hiroaudiomember
Commented by wagnus. at 2010-05-26 23:44
御世話様でございます。ブログ開設おめでとうございます♪
GOLDEN JAGUARお気に入りいただけたご様子で嬉しく存じます。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
Commented by hiroaudiomember at 2010-05-28 23:05 x
WAGNUS."GOLDEN JAGUAR"XLR CABLE の試聴記をお伝えします。
わたくしの現在のシステムはスピーカー JBL D130+2420(16Ω)の2wey-アライ・ラボ製 真空管プリアンプーK・C・A工房の300Bシングルパワーアンプです。
試聴したCD ジャズ・アット・ザ・ポーンショップ
~世界的に有名な北欧スウェーデンのライブ録音ジャズ~
アーネ・ドムネルス(sax)クァルテットwithラース・エルストランド(vibe)
このCDはノイマンU47/マイクロフォンをメインに使用、小型スチューダー製ミキサーに2台のナグラⅣコンパクト・オープンッデッキ(アナログ)+ドルビーAで録音と記載されています。
さて音質ですが各楽器のパートが (サクッス ピアノ ベース ドラムス ヴァイブ)明確に分離されて前に出て来る、それもより真空管らしい滑らかな音作りをしてくれるので聴きやすく好印象を持つものです。エージングがされれば高域への抜けも良くなり高いポテンシャルを感じます。
Commented by wagnus. at 2010-05-30 01:00
御感想ご掲載いただき誠にありがとうございました♪
ご活用いただけましたら幸いです。
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
「ポタ研 2018冬」会場に..
at 2018-02-09 18:31
【Reincarnation..
at 2018-02-08 20:23
【貴重】❄︎Frosty S..
at 2018-01-11 11:31
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-19 10:43
「ポタフェス2017 -WI..
at 2017-12-15 20:29
最新のコメント
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
↑ こういう人がい..
by とおりすがり at 08:34
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧