Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

WAGNUS.Snow White Guitar Cableのレビュー

この度、僕の友人で奄美のギタリスト・TAROくんより、彼が奄美に帰ってしまう際に、プレゼントさせていただきましたWAGNUS.Snow White Guitar Cable プロトタイプ版のデモレビューを頂戴いたしましたので、こちらに掲載させていただきます。TAROくんは、youtubeやニコニコ動画でも演奏を投稿しており、彼のギターテクニックと音楽性は注目なアーティストです。宜しければ、是非チェックお願い致します。

★TAROの演奏動画がこちらでご覧いただけます★


以下、TAROくんのレビューです。
ありがとう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもケーブル利用してます。

普段はアコギのライン(インブリッジピエゾとコンデンサマイクのミックス)から、マイクプリアンプを通してミキサーまたはMTRという方式で録っているのですが、今回は比較のためにギターから直接MTRに繋いでみました。

比較用としては、定番であるBelden8412とWagnusさんに作成して頂いたBelden83652、George L's、Proco、Canareを使用しました。(とりあえず手元にあったもののみ)


まず弾いてみて得た印象としては、そのレスポンスの良さや粒立ちの良さはもちろん素晴らしいのですが、特筆すべきなのはその音の立体感というか臨場感ではないでしょうか。

ストロークやアルペジオでも一音一音が立っていて、まさに目の前で弾いているような音圧や立体感は他では得られないと感じました。

また他のケーブル等であるような若干コンプがかかったような感じや、音質を補正したような感じもなく、ストレートにガツンと来る印象を受けました。


また、フラッグシップのケーブルと言うことでエレキでも是非試してみようと思い・・

・Suhrのストラト→Snow White→MTR(モデリングは内部のものを使用)
・Suhrのストラト→Snow White→コンプ→マイクプリアンプ→オーバードライブ→フェイザー→コーラス→MTR

(Snow White以外のエフェクター間のパッチ部分はGeorge L's Vintage Redを使用)
というセッティングでも試してみました。

こちらも予想通りというか音のレスポンスや立体感の違いに差を感じましたが、カッティングをした際の抜けの良さや音を歪ませた際の歪みのノリ具合にも驚きました。

しかし、このケーブルはギタリストの演奏能力や表現力をあまりにもリアルに再現するのでちょっと怖いですね(笑)。今後はエレキからアンプ直での音など色々試しつつ、ケーブルに負けないような音を出せるように努力しようと思います。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

e0153314_227661.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年2月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-02-21 02:25 | ギターケーブル / シールド | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
「ポタ研 2018冬」会場に..
at 2018-02-09 18:31
【Reincarnation..
at 2018-02-08 20:23
【貴重】❄︎Frosty S..
at 2018-01-11 11:31
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-19 10:43
「ポタフェス2017 -WI..
at 2017-12-15 20:29
最新のコメント
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
↑ こういう人がい..
by とおりすがり at 08:34
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧