Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

BELDENの新スピーカーケーブルをブログ限定発売!

Twitter / HaRu_WAGNUS


弊社で長期にわたって販売しておりましたBELDEN 6200UEと6300UEスピーカーケーブルですが、現在6200UEの在庫が切れており、多くのお問い合わせを頂戴しておりますが、御提供できない状態でありますことを、お詫び申し上げます。

そこで、実は今まで販売を控えていた複数のBELDENのスピーカーケーブルをブログ限定で販売を行わせていただきます。

非常にコストパフォーマンスに優れていて、BELDEN最高峰の性能のケーブル揃いでお薦めです。宜しければお求め下さいませ。


以下、販売可能リストです。

どれも正直、BELDEN 6200UEや6300UEとは比較にならない高ハイスペックケーブルです。音質面でも1歩も2歩も上のものとなります。



★BELDENのスピーカーケーブル上位版
BELDEN 5300UE 18AWG 2芯PVC皮膜ポリエチレン絶縁、非メッキ純銅ケーブル
現在発売中の6300UE 18AWG 、6200UE 16AWGの上位タイプとなります。仕様は絶縁体がLSPVC→ポリエチレンとなり、比誘電率に優れ、6XXXUEシリーズと比較して、更に高解像度かつ奥行き感のあるサウンドとなります。クセがなくバランスの良さはそのままに、とにかく良い音になります。
こちらは同じ構造の18AWGです。お値段はメートル毎に5300UE18AWGが750円。 



★BELDENのスピーカーケーブル上位版その2
BELDEN 5300FE 18AWG 2芯灰色PVC皮膜、5200FE 16AWG 2芯灰PVC皮膜
ポリエチレン絶縁、非メッキ純銅ケーブル
上記5300UEの更に上位版で、アルミシールド遮蔽付きタイプとなります。その為か非常にバランスが良いながらも高域の伸びが顕著にあり、曇った音をスッキリと抜けさせてくれるサウンドが魅力です。かといって中低音が落ちることはないのが凄いところ。音の奥行き感も抜群です。2種類の太さでバイワイヤリングにも最適。かなりの高性能ケーブルです。お値段はメートル毎に、それぞれ5300FE18AWGが900円、5200FE 16AWGが1200円。 


★BELDENのスピーカーケーブル上位版3
BELDEN 5202UE 16AWG 4芯 PVC皮膜ポリエチレン絶縁、非メッキ純銅ケーブル
6200UE 16AWGの上位タイプの4芯でバイワイヤー対応ケーブルとなります。仕様は絶縁体がLSPVC→ポリエチレンとなり、比誘電率に優れ、6XXXUEシリーズと比較して、更に高解像度かつ奥行き感のあるサウンドとなります。クセがなくバランスの良さはそのままに、とにかく良い音になります。
お値段はメートル毎に1600円となります。



ご注文はお問い合わせフォームよりお願い申し上げます。

http://wagnus.exblog.jp/i10/



Twitter Button from twitbuttons.com
by wagnus. | 2011-12-02 11:47 | BELDENスピーカーケーブル | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
「ポタ研 2018冬」会場に..
at 2018-02-09 18:31
【Reincarnation..
at 2018-02-08 20:23
【貴重】❄︎Frosty S..
at 2018-01-11 11:31
年末年始休業のお知らせ
at 2017-12-19 10:43
「ポタフェス2017 -WI..
at 2017-12-15 20:29
最新のコメント
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
↑ こういう人がい..
by とおりすがり at 08:34
8412使用しています。..
by YAMHA ITR at 20:05
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧