Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ネットショップからご注文いただけます。 https://www.wagnus.jp
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

【超・限定復刻】Diamond Dust type “Phenomena” revivals「ポタ研 2018夏」にてデッドストック受注販売を行います!

Diamond Dust type “Phenomena” revivals

e0153314_13352847.jpg

Diamond Dustシリーズ "第1世代"「type “Phenomena”(フェノメナ)」


発売は2014年、当時でも製作可能本数が少なかった事からあっという間に終売を迎え、今日まで新品で入手する事が不可能だった幻のリケーブルです。




・・なんと今回、その「type “Phenomena”」の超限定復刻が決定いたしました!


詳細は以下をご確認下さい。

e0153314_15402679.jpg

7月7日(土)「ポタ研 2018夏」にて計12本の販売を行わせて頂きます。

11本はフジヤエービック特設販売会場でのオーダー受付、
1本は同じく特設販売会場での完成品即売となります(仕様はまた後日アナウンス致します)

先着順、そしてオーダー数が11に到達した時点で受付終了となりますのでお求めの際はお早めに・・!


限定復刻の経緯としては、当ワイヤーの原産地ブルガリアのサプライヤーから、直近で線材僅少在庫発見の報せを受け急遽取り寄せた事がきっかけです。
そのため、今回の一瞬で本当に終焉を迎える「完全デッドストック」となります!

上記からもお察しのとおり通常販売にはとても縁遠い限定本数となる為、入手時期とも相まって「ちょっとコアな部分も覗かせるポータブル祭典」の認識があるポタ研での放出が最も相応しいのではないか、と考え決定した次第です。



■Phenomenaの特徴

Transparent(透明)シース仕様。 その美しくどこまでも伸びる超高域〜高域とパワー感のある中低域の両立こそが、"type Phenomena"の最大の特徴であり、そこから始まり「Diamond Dust」シリーズというケーブルの理想型となりました。雑味がなくクリアーでいて、各楽器の高域が物凄く伸びているのに耳に刺さらず、ヴォーカルの抜け感の良さ、ドラムとベースのGroove感を心地良く伝える大変優秀な音質です。音一つの立体感にも優れた、抜けの良い超広帯域サウンドを是非ご堪能下さい。

Diamond Dustシリーズは、冷戦時代のUSSR供給1980年代ブルガリア製の歴史的価値の非常に高いワイヤーです。そのため各世代で線材確保数の違いこそあれど、そのいずれもがスーパーリミテッドケーブルという括りになります。

その中でも「type “Phenomena”」は、そんなDiamond Dustシリーズの起源といえる第1世代の作品であり、また当時でも線材が少なく15本限定となり、あっという間(僅か1日)に終売を迎えた所有者の絶対数自体が非常に少ない幻の一振りです。

今回の復刻でも極僅かしか御提供が叶わず申し訳ございませんが、当時逃されてしまった方やご興味を持って頂けた方への機会となれましたら幸いです。

また、当時と同じく胸部ロゴ左側にはソーダグリーンブルーカラーのトルマリンを装飾致します。


■SPECIFICATIONS

26AWG×4 Pure Silver plated copper
The world BEST-performance PTFE insulator
Professional solder
Clear PE tubing
Cable color:Transparent
Cable length:about 120cm

耳側はSHURE掛けとしてもお使いいただけます (耳掛けワイヤーあり)
マスタリングスタジオクラスの精度で追い込んだ性能とサウンドのケーブル仕様
ハイレゾ音源再生を意識し最高品質の素材を電気電送の知見から製作
周波数バランスの胆になるツイストの掛け処理と巻方向にも拘って製作
圧倒的に追い込んだ高品質ハンダとアセンブリ技術によって製作
高音質を実現すべく心を籠めてオールハンドメイドにて製作させていただいております


【イヤーコネクタ選択】

・溝ありL字型クリアシェル2pin type(溝あり/溝なし両用可)
・MMCX ストレート型クリアシェル type
・UE Custom / qdc type ・FitEar type
・JH4pin type(No Variable Bass Control)<税込+15,000円>
・溝ありストレート型メタルシェル2pin type
・MMCX ストレート型メタルシェル type
・SENNHEISER HD800 type<税込+5,000円>

※1.上記にない他のタイプは要相談となります
※2.パーツの確保の兼ね合いにより予告なくプラグパーツの形状やカラーが変わる場合がございますことを予めご了承くださいませ。


【ケーブルプラグ選択】

・3.5mm 3極 single-end(オヤイデ製P3.5仕様)
・for Astell & Kern BTL-Balanced 2.5mm 4極(オヤイデ製仕様)
・for SONY WM BTL-Balanced 4.4mm 5極(トープラ販売製仕様)<税込+2,160円>
・3.5mm 4極 Balanced(オヤイデ製P3.5/4G仕様)<税込+2,160円>

※1.上記にない他のタイプは要相談となります


【アップグレードプラグオプション】

・NIDEON製 2.5mm 4極プラグ(シルバー外装)
オプション料金:税込5,000円

・トープラ販売製 CINQBES 2.5mm 4極 純銅無メッキプラグ コンペティションモデル
オプション料金:税込5,500円

・3.5mm 3極シルバープラグ
オプション料金:税込3,000円

・トープラ販売製 CINQBES 3.5mm 3極 純銅無メッキプラグ コンペティションモデル

オプション料金:税込5,000円

・トープラ販売製 CINQBES 4.4mm 5極プラグ
オプション料金:税込8,000円

・日本ディックス製 4.4mm 5極プラグ Pentaconn OFC
オプション料金:税込10,000円


【イヤープラグ装飾オプション】

・Diamond Dust silver&gold nugget
レジンアートワークとしてイヤープラグに銀箔による ダイヤモンドダストテイストなアートワークを行わせていただきます。(L側にシルバー、R側にシルバー&ゴールド) 見た目に美しいデザインをお求めの方にお勧めです。

e0153314_13353770.jpg

■商品名

Diamond Dust type “Phenomena” revivals


■商品本体価格

43,000円(税別)


■受注受付日・場所

2018年7月7日 ポタ研 2018夏 「フジヤエービック特設販売会場」にて受付

※WAGNUS.ブースとは異なりますので呉々もご注意下さいませ


■受注製作可能本数

11本


■製作期間・納期

1ヶ月前後


■取扱い

フジヤエービック


■問合せ

WAGNUS.

・メール
wagnus@me.com

・公式オンラインショップ
wagnus.jp(トップ画面よりContactにて問合せ可)

e0153314_13352036.jpg

by wagnus. | 2018-07-02 18:06 | リケーブル各種(AKバランス含む) | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
【真夏の超特大セール】SUP..
at 2018-08-10 16:51
夏季休業のお知らせ
at 2018-08-06 11:58
新型「トープラ販売製 CIN..
at 2018-07-24 14:55
「ポタフェス2018 SUM..
at 2018-07-13 18:58
超良質の1960's “TE..
at 2018-07-13 17:48
最新のコメント
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧