Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:BELDEN音声ケーブル( 19 )

【WAGNUS.】Belden 6300F* WAGNUS. Special Custom発売!!

Twitter / HaRu_WAGNUS


昨年のInterBee2013でシークレットで出展し、WAGNUS.が提案する音楽業界の根底のレベルを引き上げれるであろう高音質・超コストパフォーマンスに優れるオーディオケーブル「Belden 6300F* WAGNUS. Special Custom」を、日本最大手の楽器店の一つ宮地楽器より発売開始致しました!

http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/list.php?Search=Belden+6300F


このケーブルの特徴は、かの有名なBELDEN 88760と似た仕様ながらも、錫メッキで電気伝導性をロスしている88760に対して、非メッキ構造の純銅を使っているという点。そして外皮はPVCとなり、テフロン外皮で硬い88760よりも取り回しに優れます。

そのサウンド傾向は、フラットで使い易いと思われていた88760よりも更に音の劣化が皆無といえるほど少なく瑞々しいサウンド。かつ扱い易いフラット傾向で、そして充実度のある中域〜低域への表現力が魅力です。

しかしこのケーブルを下手な使うと若干narrowになりますので、そこをWAGNUSのスペシャルカスタムとして、最高にバランスの良い音質へと昇華し、スタジオユースで最高峰のケーブルへと昇華しています。


e0153314_1057522.jpg



見た目は細身ながらも、超高解像度でパワー感なども抜群!
使い処を選ばない高バランスな万能性に優れます。


以下詳細です。



現代に最も求められる最高のスタジオユースライン・マイクケーブル!
フラットで色付けのない滑らかなサウンド、豊かな中域成分、高解像度さを備えたケーブルです。


■BELDEN「6300F*」WAGNUS. Special Custom*
現代のレコーディングで必要とされているのはフラット且つ超高精度なモニタリング、レコーディング環境です。そこで当ケーブルは、かの米国最大手ケーブルメーカーBELDEN社の最高レベルの技術により作り 上げられた超高精度ケーブル「BELDEN 6300F*」を更にプルスタジオユースに、プロオーディオケーブル メーカーWAGNUS.の手によって昇華された特別モデルです。

■BELDEN「88760」の弱点を克服し最高レベルに昇華した「6300F*」
かの米国BELDEN社が誇る定番ケーブルといえば真紅の「88760」。その「88760」はフラット特性で 非常に扱い易い高性能ケーブルとして国内では有名ですが、意外と知られていない最大の弱点は導体に「錫メッキ」という電気電送のロスを引き起こしてしまう構造にあります。そのメッキの特性としては、レンジ感の狭さとソリッドな音色という点が挙げられます。
そこでWAGNUS.が独自に見いだしたBELDENケーブルが、この「6300F*」です。 当ケーブルは「88760」とほぼ同一の仕様ながら、導体は非メッキのBELDEN独自の純銅線を使ったモデルです。その為、電気電送のロスを極限まで減らし、且つ各周波数帯域での位相差をできる限り減らした音質を確立し、フラット且つ88760で削がれていた中域の充実度がありつつ滑らかな質感と高解像度を実現しました。

■ケーブル構造
18AWGサイズの導体は純銅撚り線仕様、絶縁体には世界最高レベルのFEPテフロンが使われ、比誘電率 においてもケーブルレベルで世界最高水準です(圧倒的な高解像度を得ることができる)。被膜内はアルミ ラップシールドが施され100%の遮蔽率を誇り、外来ノイズに非常に強くS/N比に素晴らしく優れます。 PVC被膜仕様で細身なケーブルですが、硬いテフロン被膜の88760よりも遙かに取り周しがしやすい構造 です。

■プラグとハンダ
プラグにはXLRコネクタにプロ御用達のNEUTRIK社製、TRSプラグには米国高精度メーカーAmphenol 社製金メッキプラグを採用いたします(予定)。ハンダには最もクセがなくワイドレンジで、且つスタジオ ユース(マスタリングクオリティで使える)でWAGNUSが多くの実績を残している最高級ハンダを使ってカスタムメイド致します。

※ケーブル長は半端な長さでも対応可能です。XLRM,F以外の仕様や特殊対応に関しては別途お問い合わせください。

http://miyaji.qi.shopserve.jp/SHOP/list.php?Search=Belden+6300F






【注意】
尚、当ケーブルは世界で始めて弊社がスタジオユースとして開発〜製造として取り扱いを開始しています。今後、類似ケーブルが出てきましても、弊社直販・宮地楽器経由以外は、当カスタムケーブルではないとご判断くださいませ。また弊社ロゴも付属されます。この注意書きは弊社の製造法・販売法を真似した(知的財産権の侵害をしてきた)業者がいるために不本意ながら書き添えておりますことをお許しください。

by wagnus. | 2013-01-25 10:58 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

BELDEN 83351E販売終了のお知らせと今後

Twitter / HaRu_WAGNUS


今まで約2年間に渡って販売を行わせていただきました、BELDEN最高峰のケーブルでミリタリーグレードシリーズのエース格、BELDEN 83351Eがこの度、在庫が終了となってしまいました為、大変残念ですが、販売を終了とさせていただくことになりました。

このケーブルは非常にパワフルで周波数バランスがよくフラット且つ中高域の抜けが抜群で、独特な煌びやかさのあるサウンドが特徴でした。また生々しい音場表現力を持つ特異なケーブルで、最高のケーブルの一つという印象をもっていました。多くのマスタリングやミキシングのスタジオ、音楽コンポーザーというプロ音楽家の方にも愛されたケーブルでした。

再度の仕入れを行おうかとも考えたのですが、BELDENのミリタリーグレードケーブルシリーズが、この1年で製造場所の移転なのか、鉱物単価の高騰のせいか、石油の高騰のせいか、不況のせいかわからないのですが、いきなり2倍近く1スプール辺りの価格が上がってしまい、ちょっと買い付けるには、あまりに高額となりすぎてしまい、再販をした場合でも2倍〜3倍の価格となってしまう為、致し方なく諦めることに致しました・・・

ですが、悪いニュースばかりではありません。

現在のところ実は弊社には3種類の未発売のBELDENのミリタリーグレードケーブルがございますので、そちらを代わりというわけではありませんが、正式に販売を行っていく所存でございます。

またBELDENケーブルで、他にも凄いのが5種類くらい控えています!

諸々、今後ご期待いただければ幸いです。

それでは、BELDEN 83351Eをお買い求めいただきました皆様に心より御礼申し上げます。

有り難うございました。


WAGNUS.


e0153314_0484196.jpg
e0153314_0485160.jpg
e0153314_0485979.jpg
e0153314_049793.jpg

by wagnus. | 2011-12-12 11:52 | BELDEN音声ケーブル | Comments(2)

遂に復活!!BELDEN 83335E ミリタリーケーブルを再販売です!

Twitter / HaRu_WAGNUS

先日告知させていただきました通り、ついにあのケーブルが復活です!

その名はBELDEN 83335E!
軍需仕様規格のBELDEN最高峰のケーブルです。(規格コード MIL-W-16878/4)

仕様は20AWG×3芯の純銀メッキ銅線仕様(これはどんなに高純度銅(6NやPCOCC-A等も含む)をも凌駕する仕様の一つといえます)。そして電気伝送において、もっとも重要な絶縁体にはTFEテフロンが使われている、超・超高性能仕様です。このレベルの性能のケーブルは既存のハイエンドオーディオケーブルでも皆無に等しい性能といえます。

また、性能だけに留まらず、当ケーブルは、既に販売しております他のBELDENの軍需ケーブルと同様に、非常に音楽的な優美さとリッチさ、そしてシルキーで美麗な質感を要します。音楽的にも素晴らしい軍需ケーブルは殆どありませんが、BELDENケーブルならではの性能が所以といえるかと思います。(良い質の銅が使われている為)

この83335Eは今まで、弊社で何百本と制作してきまして、その特徴的な素晴らしい音質の引き出し方を熟知しております。その秘密は部材との組み合わせ、ハンダのセレクト、結線方法、ハンダ付け設置方法と技術などに起因します。この辺りは弊社WAGNUS.独自とご理解ください。

当ケーブルは、今までにプロ音楽エンジニア、コンシューマーオーディオユーザーの皆様より多大なご好評をいただいてきた逸品です。使用用途は、オーディオ、プロオーディオ、機器ワイヤリング、マイクケーブルと全ての分野においてお勧めさせていただいております。無論、使用用途によってのカスタム方法は変わりますので、ご注文の際にご相談いただければ、ベストチョイスをお知らせ致しますので宜しくお願い致します。


以下、詳細は商品ページにてご覧くださいませ。

RCAタイプ
http://bit.ly/fjxe0k

XLRバランスタイプ
http://bit.ly/i4AHEr

e0153314_2116351.jpg
e0153314_21164758.jpg
e0153314_21165723.jpg






もう一つの話題。


ところで僕も大好きなバンド、Gorillazの新作「ザ・フォール」の新作が突如発売されますね。楽しみです。なんでもプロデューサーのデーモン・アルバーンが北米ツアーのときにiPadだけで作ったとか?!僕は即予約しました。






Twitter Button from twitbuttons.com
by wagnus. | 2011-03-20 16:52 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

こんな時だからこそ、行動していきます!

Twitter / HaRu_WAGNUS



こちらで震災後の弊社の情報を更新してまいりますので、ご参照くださいませ。

http://wagnus.exblog.jp/14426556/






連日の報道で東日本大震災の憂いのあるニュースが報じられており、本当に心痛む日々です。

しかし、このまま関東圏の我々が落ち込んでしまうと、日本の経済はより落ち込んでしまい、被災地の復興が更に遅れてしまうのではないだろうか?。

いいえ、このままではいいはずがありません・・。

それではあまりにも犠牲になった方々に申し訳ないし、これからの若い世代がこの国の経済や文化を支える為にも、我々30代が行動をするしかないのです。

我々ができることはただ一つ。

「自分たちの出来る仕事を全うして、経済を動かしていくこと。」


僕はそう考えます。


そこで、悲しいニュースだけじゃなく、良いニュースもお届けしていくべきと思うわけです。

そして僕は音楽業界に身を置く人間として、まずは今まで通り、音楽文化に貢献を続けていきます。

音楽の持つエナジーは間違いなく人々を勇気づけ、癒し、励みになると信じています。


ということで、まずは手始めに・・・



以前販売させていただいておりました、あの名ケーブルを再販売させていただきます!


WAGNUS.が日本で初めて導入した超高性能ケーブルで、その音質コントロールは完全に把握している逸品中の逸品。

圧倒的に音楽的でエレガントな描写性をもち、解像度やSPEED感も圧巻で周波数バランスも秀逸。特に中高域の美しいシルキーで美麗な描写に心を奪われる芸術的なサウンド。

ご存じの方はご存じですよね?


近日中にYahoo!オークションを中心に発売させていただきますので、ご期待くださいませ。


comming soon!!!
e0153314_2195265.jpg







Twitter Button from twitbuttons.com
by wagnus. | 2011-03-17 02:01 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

新発売のBELDEN 5320FJ RCA Cable WAGNUS.special. について

お陰様で、既に多くのお問い合わせや、お買い求めをいただいております、弊社取り扱い「BELDEN 5320FJ RCA Cable WAGNUS.special.」につきまして、幾つかの情報を明示させていただきます。

まず、当ケーブルは出品ページにもありますとおり、単線(非メッキの純銅)の18AWG×2芯構造というBELDENでも高品質なプレナムケーブルとなります。また、既に他社より発売されていたものとは違い、こちらは「FHDPE-発泡高密度ポリエチレン絶縁」仕様の、単線タイププレナムケーブルの最高峰のケーブルなのです。

他のプレナム単線ケーブルの殆どは、電気特性にあまり優れないPVC(ポリ塩化ビニル)やLSPVC(低発煙性難燃ポリ塩化ビニル )絶縁であったり、良くともPE(ポリチエレン)タイプとなりますが、こちらは空気層を絶縁体に入れることで、更なる電気特性に優れた素材で、オーディオケーブルの絶縁体でも良く使われる製法の「発泡高密度ポリエチレン」となっている最上位タイプです。FHDPEの電気特性の良さは、テフロン系に匹敵するほどとなりますので、BELDEN 88760などの特性にもかなり近い性能をもった、しかも単線のケーブル、ということが云えます。


尚、そろそろ目に余るので、あまり書きたくはないのですが、こういうことも書かなければいけませんね・・。他社にて「LSPVCとはBELDENの最新技術から生み出された新素材構造です。」という記述が書かれていますが、これは全く違います。低発煙性難燃ポリ塩化ビニル(low smoke polyvinyl chloride =LS PVC)は、ダイオキシン問題などの公害や、火事などの際に煙りを少なくだすために開発された、1990年以前の環境素材技術で、電気特性に向けた新素材ではありません。こういうことだけは、釘を刺しておきたいと思います。



さて、気を取り直して・・・

その高性能絶縁仕様非メッキ単線の「BELDEN 5320FJ RCAケーブルタイプ」を、弊社では音質をどのようにデザインするかを、幾日も考察し実験を散々行ってきました結果、A・B・Cの3パターンをご用意することに致しました。


Aは特殊配線と特徴的な中域の出方でのサウンドメイク。
Bは更に芸術性に昇華したサウンド。
Cは敢えてのWestern Electric全盛期サウンドを意識したサウンド。



この中でも、敢えてのCのパターンをご用意したのには理由があります。


やはり、ヴィンテージオーディオ業界において、Western Electricという偉大なメーカーのサウンドは永遠のものとなっており、今でも多くのファンがいらっしゃいます。そしてWAGNUS.でも、Western Electricのワイヤーやケーブルや勿論機器のサウンドを多く聴いて参りましたが、その濃厚で濃密な音楽的アメリカンサウンドを再現できたら・・と常々思っておりました。

それには当然、本物のWEの単線ケーブルなどをうまく組み合わることで、その真髄ともいえる独特なサウンドは作れるのですが、如何せん製作時間やコスト面でロスが生じてしまい、安定した供給をお客様にすることが困難でした。しかも、正直WEのサウンドは独特な為、万人受けするものではありません。特にピュアオーディオを愛する方々には、向いているサウンドではないのです。

そこで、弊社が目を付けたのがこのケーブルでした。

まず特徴としては、非常に高性能な構造でありつつ、太い単線仕様。そして周波数特性においては、WEを当然ながら遙かに上回る仕様でありながら、今までの弊社の経験から加工次第ではWEのような中域の濃厚さをだしつつ、艶も出し、更には解像度を突き詰めることもできると踏みました。

そして結果的に生まれたのがCパターンです。このサウンドは1度是非お試しいただきたいものとなっております。製法については、完全機密とさせていただきますが、かなりWestern Electric三昧という、弊社がオークションで販売し、大好評をいただいておりますRCAケーブル(30000円也)に近い感じで制作しています。

但し、先に書きました通り、WEそのままのサウンドを目指したものではありません。その特性に近づけつつ、オールラウンドにも使える方向性を目指したRCAケーブル、という傾向にあります。

逆にいえば、いいとこ取りです。

こういうアイディアこそが、今後求められるものと信じてご提供開始をさせていただきましたが如何でしたでしょうか?


e0153314_23262638.jpg

e0153314_23263678.jpg

by wagnus. | 2010-10-26 23:19 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

超高精度単線☆BELDEN 5320FJ Cable WAGNUS.special. 超高精度単線☆BELDEN 5320FJ RCA Cable 遂に発売

発売予告させていただきました通り、本日未明より弊社取り扱いのBELDENケーブルの新作を正式発売開始させて戴きました。

その圧倒的な仕様に驚愕されること間違いなしです。

18AWG2芯+アルミフォイルシールド+ドレイン線。FHDPE-発泡高密度ポリエチレン絶縁とPVCの赤色外皮構造。構造スタイルから、かのBELDEN 88760に酷似しておりますが、違いは非メッキの単線であることと絶縁体が発泡高密度ポリエチレン絶縁仕様であることと外皮がPVC(塩化ビニール)であること。この辺りの大きな構造の違いにより、音質傾向などは88760とは全く異なります(NEW GENERATION印字ケーブル)。

その名もBELDEN 5320FJの登場です。
今回はBELDEN 88760に引き続き、RCAケーブルタイプのみ「WAGNUS.special」として、接点およびハンダ選定の仕様を追求したタイプで販売となります!

http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b114220098


そして更にXLRバランスタイプには今までにないラインナップのハンダセレクトを一気に網羅してご用意させていただきました。かなり驚きのラインナップでお届けです!

http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f92124184


このケーブルの最大の特徴はなんといっても、高性能な絶縁体である発泡高密度ポリエチレン絶縁に包まれた。18AWGの単線仕様だということ。この組み合わせだからこそ為し得る。ファジークオリティ。そしてそれをWAGNUS.の製作エンジニアだからこそ、為し得るサウンドクオリティで皆様にお届けできればと思っております。

このケーブルも販売するに辺り、多種多様な実験を繰り返し。選び抜いた品でございます。


是非ご堪能いただければ幸いです。

尚、ご購入はYahoo!オークション経由、もしくは直接の御連絡によるオーダーもお受けいたしますので、宜しくどうぞお願い申し上げます。


WAGNUS.



e0153314_23262638.jpg

e0153314_23263678.jpg
e0153314_23264791.jpg
e0153314_23265432.jpg
e0153314_2327234.jpg

by wagnus. | 2010-10-20 02:11 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

BELDEN 83335E終売のお知らせ

長らくWAGNUS.のトップセラーケーブルとして君臨してきました「BELDEN 83335E」が、ついに先日のお客様販売分で販売分を売り切り、販売終了とせていただきました。

このケーブルは弊社が日本で始めてBELDEN の軍需用ケーブルを仕入れてアセンブリし販売したケーブルとなり、多くのお客様より反響をいただいた軍需ケーブルの切り口的な名作でした。

その音質の素晴らしさから、弊社では他のBELDEN軍需ケーブルを発掘し、現在では他にも最高峰の2ラインナップを用意しております。

今後もまたBELDENの軍需ケーブルは数点少しづつ出していく予定です。

83335EにWAGNUS.からは感謝を述べたいと思いますとともに、ご購入戴きました多くのお客様に心より御礼申し上げます。

またこれに伴い、近々新製品を出品予定ですので、宜しくどうぞお願い申し上げます。



e0153314_1123375.jpg
e0153314_1124034.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com

Twitter / HaRu_WAGNUS


Yahoo!オークション 2010年4月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-05-30 11:02 | BELDEN音声ケーブル | Comments(2)

近々、新製品の発売を行います

GW後から弊社の関わっている江ノ島の楽園パーティー「Freedom Sunset」を経て、少々忙しくしておりましたが、一段落する近日に久しぶりに新商品を公式販売させていただく予定です。(直販、Yahoo!オークション経由で販売)

それは、恒例のBELDENの日本未発売ケーブルの予定。

しかも、今までのラインナップとは、かなり一線を画すタイプのケーブルとなります。性能面でも最高レベルの1品となります。

仕様としては「RCA」「XLR」のアンバランス、バランスケーブルをメインとし、その他でも特注仕様もお受けさせていただきます。(RCA-XLR、ミニステレオーRCA二股.etc)

御使用の用途としては、「オーディオ」「スタジオ機器配線」などがメインとなります。

それでは是非お楽しみにくださいませ。




Twitter Button from twitbuttons.com

Yahoo!オークション 2010年4月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-05-11 11:30 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

ついに登場!正真正銘の逸品☆BELDEN 83351E 18AWG 4芯軍需用ケーブル

先週、アナウンスさせていただきました、BELDENの軍需要ケーブルの新作をついに発売させていただきました!

そう、BELDEN 83351Eの登場です。

その圧巻のサウンドは、今まで発売させていただきましたミリタリーケーブルシリーズの中においても、また別モノといえます。見事なまでの、カラッとしたブライトかつ優美で、ダイナミックレンジのリアリティーある表現は凄いです。勿論、しっかりとした本物のラベル表示をさせていただいております。これぞ正真正銘の輝きあるBELDEN 83351E!

見ての通り、500フィート限定でございます。お求めはお早めに!

是非この輝きあるサウンドをご堪能くださいませ。


RCAケーブルタイプ

XLRケーブルタイプ

e0153314_0484196.jpg
e0153314_0485160.jpg
e0153314_0485979.jpg
e0153314_049793.jpg



2009年10月度 出品マスター Yahoo!オークション
by wagnus. | 2009-10-12 00:49 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

本物だけが奏でる真実の音をお届け致します。近日公開

前々から、懸念をしていたことがございます。

弊社が最初に取り扱いをはじめました、BELDENの軍需要ケーブル(ミリタリースペックケーブル)ですが、じつにこのケーブルは被膜になんの印字がされていないのです。白い厚手のTFEテフロンテープで巻かれている構造がその特徴なのですが、これは実はBELDEN社に限らず、米国にある多くのケーブル会社の殆どが、そのように作られているわけです。

そのため、稀に皮膜を取り、中を開けると細い紙が入っていて、型番などが記載されているケーブルがありますが、殆どの軍需要ケーブルはスプールから切り離すと、見分けが付かないのが現状です。

その為、弊社では必ず、型番記載のスプールを提示するようにしておりますが、最近弊社の後追いで他の業者様が軍需ケーブルを取り扱われるケースをいくつか見かけておりますが、どうも社名・型番提示が成されておらず、真贋が問われるものが見受けられているというのが、悲しい現状です。。

そこで、弊社ではちゃんとした、本物のスプール記載を成した、新たなBELDENのミリタリースペックシリーズ第三弾を近日発売させていただきます。

これは、その某ケーブルの、社名および型番がスプール記載された、間違いのない正規品となりますので、どうぞお楽しみに。(今回の写真には、完全な情報漏洩を避けるため、スプール記載をしていませんが、正式発売には提示させていただきます)

ちなみに、数々の実験をしてまいりましたが、このケーブルも非常に素晴らしいミリタリースペックケーブルです。

以下、現在発売中のBELDEN ミリタリースペックケーブルとの比較でございます。
ご参照くださいませ。


BELDEN 83335E(20AWG×3芯)は非常に音楽的優美さが有り、バランスの良さや高度な解像度の中で纏まる圧倒的にエレガントなサウンドスケープを魅せるケーブルです。
e0153314_14244076.jpg




BELDEN 83322E(16AWG×2芯)はエレガントさを持ちつつ16AWGという太さがもつ圧巻のパワーとクロックを入れたかのような不動の空間安定性が特徴のハイエンドサウンドです。
e0153314_14251693.jpg




・こちらの新発売を致します
BELDEN 833XXXは優美さと音分離の良さとブライトでカラッと晴れたサウンドをもちつつ、演奏者や楽曲の抑揚や表情までを見事に表現するリアリティのある最高品位のサウンドです。
e0153314_14203485.jpg
e0153314_14204934.jpg




どれも、それぞれに超良質な特性を持ちますので、ご希望に添ってお求めいただけますと幸いです。勿論、新発売のケーブルをお求めいただけましたら幸いに存じます。

近日発売と致します。
宜しくどうぞお願い申し上げます。



2009年10月度 出品マスター Yahoo!オークション
by wagnus. | 2009-10-06 14:29 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
最新のコメント
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧