Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ネットショップからご注文いただけます。 https://www.wagnus.jp
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

BELDEN 83952 魔灼くのケーブル

「魔灼くのケーブル」

と、妖しいキャッチで書かせていただいており
逆にウサンクサイのでは?と思われる方も
いらっしゃいますよね。。笑

しかしながら、このケーブルは本当に
不思議なサウンドを奏でてくれます。

その秘密はなんと言っても、その特殊構造にあります。
正直いいまして、この構造のケーブルを音声ケーブルとして
使用して販売したのは、確実にWAGNUS.が日本初…
いや世界初かと存じます。

というのも、このBELDENケーブルは元来は音声ケーブルとして
使われるためではなく、熱電対という工業用ケーブルとして
生産されたものなのです。

熱電対については、こちらをご参照ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/熱電対

商品ページにも記載してございます。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g69981339

面白いケーブルを求めて色々と調べていた矢先に
このケーブルとであったのですが、特殊構造すぎるため
まともな音がでないかも、という疑念をもちっつつも
1本目をつくり、音を再生したとき、そのとても艶やかなサウンドに
驚かされました。あまりに情熱的なサウンドに、感動いたします。

その後、多くのお客様にも愛用いただきまして、当社の大ヒット
ケーブルとなりました。またリピートをいただく割合が
非常に多いのですが、きっとその独特なエロス溢れるサウンドが
皆様のハートを灼いてくれているのだろう思わされます。。

ちなみに、もっともお勧めしたい使用方法といたしましては
「マイクケーブル」として、です。その特殊なサウンドをマイクの
ケーブルとして使うことで、本当に驚くほどの艶が中高域に
乗るため、まるでマイクを高級なマイクに買い替えたような
そんな音となります。

実際、数多くのプロのレコーディングエンジニア様にも
ご愛用いただいております。この音は他には得難いものが
あると断言できます。もし、あなたがマイクを使う機会が
多くございましたら、是非ともお求めくださいませ。

ちなみに在庫状態としては、すでにかなり無くなりつつ
あります。また、入手経路が確保できておりませんので
なくなれば、終売となります。

本当にコレはお勧めです。
もちろん、マイクケーブルとして以外でもRCAケーブルとして
大変に人気を博しており、多くのリピートをいただいているので
お勧めでございます。


e0153314_449586.jpg
e0153314_4504619.jpg

by wagnus. | 2008-10-30 04:51 | BELDEN音声ケーブル | Comments(1)

BELDEN 88770 暫く売り切れ中

大変有り難いことに、今年の3月くらいに発売を開始いたしました
BELDEN 88760の3芯上位版の、BELDEN 88770は
大好評につき、一時完売となりました。

現在のところ、再度の入荷をすべく米国ワイヤー会社と取引中ですので、お要り用の方は大変申し訳ございませんが、今暫くお待ちくださいませ。

この88770は構造自体は88760と同じで、1芯多いだけのケーブルなのですが、そのサウンドは88760を圧倒致します。3芯+ドレイン線というスターカッド構造に似たような内部構造となっているため、すべての帯域がスピード感抜群で、恐ろしいまでの高解像度を誇ります。ピントの合方は半端ではありません。また、その周波数特性のナチュラルバランスさにおいても完璧といえる音で再生されます。88760の少しボヤつく低音に疑問を持つ方も多くいらっしゃるかと存じますが、88770は、低域においてもシッカリと締まりを持ち、レンジ特性に優れたケーブルだということを証明できるサウンドかと存じます。お買い上げいただいた皆様には、その性能をかなりお気に入りいただけたご様子で、リピートも相当数いただきました。

そのため、わずか半年での完売御礼となりました。

僕自身、かなり気に入っている為、自分のマスタリングスタジオのシステムの、ワイヤリングおよび、モニター用バランスケーブルとしても使っております。

ちなみにモニタリング用の仕様としては、クセの皆無なAETのハンダと、プラグはフラットバランスを保つためのnuetrikの銀メッキプラグ仕様となっております。

とりあえず、88770が新たに入荷するまでに、その88770に匹敵か、それ以上のBELDENケーブルを近々発売予定です。
レア度は超絶で、1スプールの定価が約60万円という怪物ケーブル。BELDENケーブル最高峰の逸品となります。

是非お楽しみに。


e0153314_445391.jpg
e0153314_453256.jpg

by wagnus. | 2008-10-28 04:10 | BELDEN音声ケーブル | Comments(0)

ブログをはじめました

はじめまして。

Yahooオークションをメインに、プロオーディオ用の音声ケーブル全般
電源タップや電源ケーブルなどの販売を行ってまいりました
レーベルWAGNUS.代表のHaRuと申します。

これまで4桁を超える製造販売を行ってまいりましたのを機に
また多数のご要望を御請いたしまして、有益な商品情報や
ケーブルや音楽マスタリング等の情報を配信するべく
ブログを始めさせていただくこととなりました。

宜しければ、末永くおつきあいいただけますと幸いです。

宜しくお願い申し上げます。

WAGNUS.代表 HaRu


★こちらで販売をしております。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/auctions?userID=blackhole_qa&u=blackhole_qa




e0153314_34167.jpg

e0153314_4123241.jpg

e0153314_4132043.jpg

by wagnus. | 2008-10-27 02:58 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

WAGNUS.

WAGNUS.は、代表HaRuこと久米春如により設立されたプロミュージックレーベル。コンポーザー、マスタリングエンジニア、ミキシングエンジニアという観点から、プロオーディオ機器販売業として運営。その為、一切妥協のないサウンドクオリティを追求・実現しております。WAGNUS.のプロオーディオ・コンシューマオーディオ機材はメジャー作曲家、世界的スタジオ、カフェやバー、有名野外イベントでも採用されている信用ある製品です。


WAGNUS.代表
久米春如


WAGNUS. is the professional music label ,which is established by Haruyuki Kume ,
who has being a composer,mastering engineer,mixing engineer, with using those technical experienced efforts,discovering management of manufacturing the various professional audio equipment.
We always proceeding the best sound quality . As the result , the products of WAGNUS , equipment and product has used by such as major composers, musician, music engineer , International studio, cafe, well known outdoor concert event , so on.
We have fully confident of our product to create the best sound as ever.



略歴
「WAGNUS.」経営。プロ・オーディオ、コンシューマ用音楽ケーブル&電源機器販売、音楽マスタリングエンジニア、作曲家。魔法の楽器HANG奏者。江ノ島の楽園パーティーFreedom Sunset音響監督を長く努める。IT×音楽×USTREAMを模索し音楽事業を展開中。


詳細履歴
埼玉県浦和市で誕生し、幼少期を神奈川県葉山市、父の故郷イギリスで過ごす。90年代後半よりクラブカルチャーでミュージックコンポーザー・DJ・ライブアクト・イベント運営等、多岐に渡り活動する。その中でも音楽とアートと映像と空間を融合し一つの世界を創るというコンセプトを掲げたイベント「ZUYUA」が、現在の活動の原点となっている。

「ZUYUA」解散後、”明日の貴方の活力!”というテーマを掲げてクラブ界に旋風を巻き起こした”キャバクラ風DJイベント”「CABARET」を主宰。男性に限らず女性層の多くの支持を受けた。それと平行して現在では藤沢市と江ノ島電鉄が全面バックアップする「毎回が伝説」と呼ばれるようになった江ノ島の楽園パーティー「Freedom Sunset」でオーガナイズ補佐及び音響担当を担い、自身のバンドRing OfMethodでもCD楽曲提供などでもサポートを続けている。

2006年より音楽レーベル「WAGNUS.」を経営し、プロオーディオ用、ホームオーディオ用の音声ケーブル・電源機器の製作販売を行い、多くのアーティスト・商業スタジオを含む、数千のユーザーを要する。現在では大手楽器販売代理店(株)宮地商会と日本最高のスタジオ機材カスタムメーカーToneflakeと提携し、M.I.D.オリジナルブランド「Toneflake×WAGNUS.」を立ち上げ販売を開始。

http://www.miyaji.co.jp/MID/product/tfw/index.php

また70年代の伝説のスタジオコンソールと呼ばれる「CLAPTON HELIOS」を含む数々の歴史的スタジオ機材を所有し、WAGNUS.studioを運営し、ミュージックコンポーザーとして数々の企業に楽曲提供し続け、また音楽マスタリングエンジニアとしても同じく活動中。他、数少ない魔法の楽器「HANG DRUM」の演奏者としてライブ出演も多く行っている。

そして2010年7月、音楽とUSTREAMとITの連鎖を模索したプロジェクトチーム「MUSIXTREAM」の運営をスタート。その後、USTREAM本の著作をはじめ、出演を果たす。またIT分野にも切り込み、今後の展開を模索。

2011年3月10日に世界最高のマスタリングスタジオ「スターリングサウンド」にWAGNUS.ブランドのケーブル類をサンプルとして提供。後日の11日の震災後に日本の復興の一旦を担うために、ギタリスト原田征知氏と共にチャリティー企画「PRAY」を実施。4月には兼ねてから弟子として参加していた石垣美里を社員として登用し更なる活動の幅を広げ出す。

2012年、フジヤエービックと正式提携を果たして、数々のポータブルオーディオプロダクトを手がけることになる。

2013年、引き続きポータブルオーディオ部門で高い評価を受ける商品を販売し、海外進出も決定する。


http://musixtream.p1.bindsite.jp/




since 2006-03-10 / Copyright 2010 ©WAGNUS. All Rights Reserved.




特定商取引法に基づく表記

販売業者 WAGNUS. 久米春如
運営統括責任者名 久米春如 (くめ はるゆき)
住所 338-0002 埼玉県さいたま市中央区下落合2−17-2 Zaal room A
商品代金以外の料金の説明 [代金引換を選択される方]
消費税・配送料・代金引換手数料
[銀行振り込みを選択される方]
消費税・配送料・振込手数料

・不良品「お届けした商品が不良箇所や誤った商品が届いた場合、当店理由による場合には、返品・交換を承ります」
・御注文間違い「お気に召さない、到着後の破損など、お客様のご都合による場合には、返品はお受け致しません」
・引渡し時期 「ご注文から2〜7営業日以内のご発送とさせていただきます。(休業日:日・祝日他)」
・お支払い方法 「銀行振り込み、代金引換引(クロネコヤマト。別途手数料が掛かります)」
・返品期限 「商品到着後、3日以内」
・返品送料 「当店の過失(品質不良など)の場合には、当店の負担(送料着払い)とさせていただきますが、お客様都合による場合には、お客様ご負担とさせていただきます」
・屋号またはサービス名 WAGNUS.(音楽サービス全般)  久米 春如

by wagnus. | 2008-10-01 01:15 | about WAGNUS. | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
【真夏の超特大セール】SUP..
at 2018-08-10 16:51
夏季休業のお知らせ
at 2018-08-06 11:58
新型「トープラ販売製 CIN..
at 2018-07-24 14:55
「ポタフェス2018 SUM..
at 2018-07-13 18:58
超良質の1960's “TE..
at 2018-07-13 17:48
最新のコメント
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧