Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

70s NEUMANN BLUEGREY XLRペア のお客様レビュー

既に70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.custom ステレオミニーRCAタイプ お客様レビューにて、少しだけ触れさせていただきましたが、K様より先にいただいておりました、70s NEUMANN BLUEGREY XLRペアの御感想を掲載させていただきますので、ご一読いただければと存じます。

ちなみに、こちらのケーブルは現在発売しております、60s NEUMANN BLUE GREYと見た目的にかなり近い感じが致しますが、60s NEUMANN BLUE GREYは1芯(14AWGほど)+シールドでございますので、バランスケーブルの製作が不可能です。ですが、この70s NEUMANN BLUEGREYは2芯(18AWGほど)+シールドという構造のため、バランスケーブルの製作が容易にできるという、大変多きなメリットがございます。

このケーブルも近々、ジャーマンヴィンテージケーブルとして正式発売をする予定ですが、そこそこの入荷数がございましたので、お求めやすい価格でご提供できればと思っております。・・とはいえ、BELDENケーブルほどの球数は当然ありませんので、それなりにはなってしまうことをお許しくださいませ。

尚、ご興味ございましたら、是非メールにてお問い合わせくださいませ。先行しての発売も可能でございます。ちなみにRCAタイプも製作可能です。一応最後の写真にRCAタイプも掲載させていただきます。

それでは、以下K様よりいただいたレビューでございます。
K様、ありがとうございました!


----------------------------------

WAGNUS. 様


お世話になっております。Kです。
いつも当方のオーディオ(特に音質、音色)に関する相談にのって頂きありがとうご
ざいます。

さて、先日製作頂きました「70年代のNEUMANNのマイクケーブル」の試聴感想を述
べさせて頂きます。

その前に、先ず当方のシステムについて

CDプレーヤー:ノートPC(PCオーディオとして使用)
→ケーブル(他店BELDEN LANケーブル)

D/Aコンバータ:Airmac Express
→ケーブル(他店BELDEN 88760 mini-RCA)

プリアンプ:ALLEN&HEATH XONE02
→ケーブル(他店BELDEN 88760 XLR-XLR)

パワーアンプ:CROWN D-45
→ケーブル(貴社TELEFUNKEN *Chocolate color* SPEAKER 19AG CABLE)

JBL JRX115

上記システム、もう一部マニアにはお馴染みの某社推奨システムです。当方オーディオのスタートはその某社のHPでした。若くてあまりお金が掛けられない所に比較的手の届きやすい推奨システムでしたので導入に踏み切りました。

導入後、一年間くらいあれやこれやしながら思ったのですが、濃くて生音に近く良いのですが、ちょっと、音が硬いというか荒いんです。たまに耳や頭が痛くなってしまいます(これ案外苦痛)。

もっと滑らかで艶やかな音にならないかと思案し、思い切ってWAGNUSさんに相談させて頂いたところ・・

「それでしたら、ひとつ良いケーブルがございます。TELEFUNKENのSPケーブルとも相性が良いのですが
SIEMENSのスピーカーケーブルをカスタムメイドしチューニングしたRCAケーブルを製作させていただければと思います。バランスケーブルの場合は、70年代のNEUMANNのマイクケーブルなどもお勧めです」


との明快なアドバイス。早速、プリとパワー間にと今回感想を述べさせて頂きます70年代のNEUMANNのマイクケーブルの製作をお願い致しました。


NEUMANN導入後、数日間のエージングが必要とのことでしたので先ずは1日間エージングし試聴しました。

エージング1日目の感想は・・

「おお、綺麗な音。機材の荒が全く出ない。ただ、高域の伸びがなく、こもった音に聞こえる。また帯域もなんとなく狭い」

少し、悩みつつ、更にもう1日エージングし試聴した感想は・・

「え!?、昨日と全然音が違うぞ、別物のケーブルです。高域も綺麗に伸び、また音に美しい艶がある。帯域(レンジ)も広大に広がり、クラシックなどホールで聴いているかのような感動的な雰囲気を醸し出しています。あと、何より凄いのがJAZZ系の女性ボーカルです。綺麗で艶やか〜な音色です。こんなにうっとりと聴けた
のは初めてです。」


という訳で、総合的な感想はケーブルでずいぶん音色が変わるし解消するということです。あと、矢張りケーブルに関してはWAGNUS.さんに相談するとよいということ。実は、NEUMANNがあまりにも好みの音だったので一緒に勧めて頂いたSIEMENSの製作もお願いしてしましました。なんと当方の我儘を聞いて頂きAirmacからXONE02間のmini-RCA仕様。更にNEUMANNとのバランスも考えて、特別にハンダを選定して下さるとのこと。贅沢すぎます。。

気がつけば音声・SPケーブルは全てジャーマンヴィンテージです。

こちらのブログを読まれている方、是非ともWAGNUS.さんに今のご自身のシステムと目指したい音色等を相談されることをお勧めします。きっと親身に相談にのって下さると思いますよ。


以上となります。今後ともよろしくお願い致します。


-----------------------------


e0153314_1444343.jpg
e0153314_1445682.jpg
e0153314_145524.jpg

e0153314_1465382.jpg


Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-28 14:05 | お客様レビュー | Comments(0)

Vintage NEVE console cable custom by.WAGNUS  お客様レビュー

この度は、前回のWAGNUS.シェフのきまぐれケーブルの評価1000回記念としてブログ限定発売させていただきました、W様より御感想を頂戴いたしましたので、こちらに記載させていただきます。また、同時ご購入いただきましたBELDEN 83322Eの御感想もご一緒に添えていただきました。

Wさま、誠にありがとうございました!


-------------------------------

いつもお世話になっています。

現品は19日に届きました。早々の発送、ありがとうございました。

さて、両者の感想ですが、

1:Vintage NEVE console cable custom by.WAGNUS.:17000円については、正直、見た目が細く、こんなのが17,000円もするのかと訝りました。早速、トランジスタプリと211真空管パワーとを繋げました。最初の音は、随分膨らんだ低音が出てきて、失敗したと思いました。それまでは、某Pケーブル製の88760を繋げていましたが、それよりかなり落ちると感じました。もったいないのでそのまま聴いていると、がぜん、音場が拡がりだし吃驚しました。

さすが、HPでもったいを付けるだけのことはあると感じ、もう外せなくなりました。
何と言ったらいいか判りませんが、ケーブルでこんなに良い方向に変化したのは初めてです。


2:BELDEN 83322E XLRペア 150cm:10000円(プラチナゴールドニッカス101:700円)は、普通に良かったです。これは、別の真空管プリと真空管パワー間に使用したところ、それまでの秋葉原某店謹製のカルダスのもの(価格は約2倍)よりも全体的に締まった感じがします。一番驚いたことは、福岡の某ショップ謹製の「白いケーブル」と見た目がそっくり(但し、貴社製品より随分細い)なことでした。福岡の某ショップ製品よりもずっと太くて価格も安いし、さらにハンダまで選択できたので、かなりお買い得感が高かったです。


-----------------------------

e0153314_12134328.jpg




Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-27 12:15 | WAGNUS.シェフのきまぐメニュー | Comments(0)

売り切れ御礼とお知らせ

こちらで限定発売させていただいておりました、BELDEN 82760の在庫品と、WAGNUS.シェフのきまぐれシリーズ「NEVEコンソールケーブル」は、お陰様で早々に販売完了となりました。誠にありがとうございました。

ちなみに、近々そのNEVEコンソールケーブルのお客様レビューをこちらに掲載させていただきますので、宜しくお願い致します。

さて、ずいぶん前に予告をさせていただいておきながら、未だに発売に至っておりません「BELDEN 82760」の後継ケーブルですが、ようやく発売への準備が整ってまいりましたので、近日中に販売予告および、発売開始を行わせていただく予定でございます。

是非是非お楽しみに!




Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-26 22:31 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selected <1000回記念プレゼント> お客様レビューその2

先日のBELDEN 1030Aのお客様レビューに引き続き、評価1000件記念でのプレゼントキャンペーンで、ご応募いただきました、岩手県のS様より「BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selected」の、米国40s オールドロゴ NASSAU AT7***  * Rosin Coreハンダ仕様の、特別ヴィンテージサウンドカスタム仕様のレビューを頂戴いたしましたので、掲載させていただきます。

S様、この度も誠にありがとうございました!


----------------------------------


お世話になっております。
先日BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selectedをプレゼントしていただいたSです。

このたびは「BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selected」 をプレゼントして頂きありがとうございました。遅くなりましたが、レポートを提出させていただきたいと思います。

試聴環境は以下のとおりです。
プリメインアンプ:ONKYO A-973
CDプレイヤー:ONKYO C-777
スピーカー:KEF iQ3
iPod Dock:Pioneer IDK-01

今回はこの前購入させていただいた83322Eの代わりに1030Aを繋いで試聴を行いました。(CDP→アンプ間)

5時間ほどエージングした後にJ-PopやゲームBGMなどを試聴したのですが、音を出した瞬間に言葉を失いました。一言でいえば「美しい」音、でしょうか。

中域が広がるように前に出てきて、ボーカルやバイオリンなど音がとても美しく聞こえます。くもりもいっさい感じられず、透き通った奇麗な音がとてもすばらしいです。高域や低域もBELDENらしい音で、無理なくしっかり出ています。(低域は少し柔らかい感じ)

全体的にみると中域(やや高域より)で聴かせるタイプの音だと感じました。
(このような音になるのは、ニッケルコンタクトとヴィンテージ半田の組み合わせだからでしょうか…)

83322Eと聴き比べしてみた結果、音を美しく描写しているのは1030A、全体域に渡りバランスがよく、切れ味(解像度の良さ)で聴かせるのが83322Eという結果になりました。1030Aはボーカルが左右にふわっと広がり、対して83322Eはボーカルが中央にガチっと固定されたような音でした。

PioneerのiPod Dockでも同じように試聴してみましが、これもまた美しくすばらしい音でした。どこか固く、表現力が乏しかったiPodも、ケーブルを1030Aに変えたとたんに「美しい」音に化けました。これには私もびっくりでした(笑)これからは1030AをiPod Dockに繋いで使用したいと思います。

ー今回の試聴のまとめー
1030A(ヴィンテージ半田仕様):ふわっと広がり美しい背景描写能力をもつ。クリアで繊細。83322E(プラチナゴールドニッカス101半田仕様):がっちりしてまとまりがある。それでいて高解像度。

以上が私的なまとめ(感想)です。

今まで私はHi-Fi系の音が好みだったのですが、今回の試聴でヴィンテージ半田の音(Hi-Fiとは言えないかもしれないが、美しく柔らかみがあり、楽しい音)も好きになりました。こういった音の変化を楽しむのも、オーディオの楽しみのひとつなのだと改めて実感しました。

このたびはBELDEN 1030Aをプレゼントしていただき、本当にありがとうございました。改めて感謝申し上げます。

これからもお世話になることがあると思いますので、その際はよろしくお願いいたします。
(PC用のスピーカーに使うケーブル、DTMで使用するケーブルなどを購入する予定です。)

それでは失礼します。

----------------------------------



e0153314_1019371.jpg
e0153314_10191687.jpg
e0153314_10192996.jpg

by wagnus. | 2009-07-23 10:19 | お客様レビュー | Comments(0)

BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selected <1000回記念プレゼント> お客様レビューその1

この度は、評価1000件記念でのプレゼントキャンペーンで、ご応募いただきました、大阪府在住のK様より「BELDEN 1030A RCA pair vintage solder selected」の、米国40s vintage KESTER LLハンダ+米国50sNEW YORK SOLDER仕様の特別ヴィンテージサウンドカスタム仕様のレビューを頂戴いたしましたので、こちらに掲載させていただきます。

実はK様用のBELDEN 1030Aは特殊な構造で製作させていただきました。

こちらのBELDEN 1030Aは16AWG,2芯タイプの非メッキ仕様で音はいかにもBELDENらしいというようなサウンドです。BELDENの中では中堅クラスのケーブルですが、中域の腰がしっかりあるBELDENサウンドケーブルです。パワー感もあります。

ただ、この1030Aは不思議なもので、あまり現代の良質ハンダとの相性はよくなくそれで作ると、悪くないけど良くもない、というおもしろみのないケーブルに仕上がりますがハンダをヴィンテージものと調合することで、相性がかなり良いよいうで、とても良い味が出て、また良いバランスを醸し出します。K様には、その効果をお楽しみいただけたかと存じます。

そして、K様用のは他プレゼントさせていただきました、2名の方同様にヴィンテージハンダを使っての製作ですが、K様用のみ、LRでわざと別のハンダをつかっております。その別ハンダの影響ですこし位相特性をずらし、そして音楽的な味わいを演出しています。むろん、ハンダ特性を考慮した上で、それをやっておりますので、安易に違うハンダ同士を使うと、大きくバランスを崩すだけですので、真似てのお勧め致しかねます。

こちらのBELDEN 1030Aは、来月初頭くらいには、特殊な仕様での販売を予定しております。

つまり・・もちろん、ヴィンテージハンダ仕様!しかも、各種選択可能!という画期的なスタイルでお届けを予定しておりますので、ご期待くださいませ。だからといって、ヴィンテージすぎるような、ナロウレンジサウンドになるわけではありません。ハンダは十分に選定しつつ、現代的にも十分通用する、おもしろさのあるサウンドをご提案できればと思っております。しかも、WAGNUS.の姉妹ブランドを新たに立ち上げ、そちらより発売を予定しております。お値段も出来る限りのお手頃さでご提案できればと存じます。


それでは、以下レビューでございます。

K様、有り難うございました!

--------------------------------

BELDEN 1030Aを使用した感想を書かせていただきます。
僕はWAGNUSさんのヴィンテージ・ノイマン「ブルーグレイケーブル」を愛用していて、今回初めてWAGNUSさんのBELDEN現行モノのケーブルを聴かせていただいたのですが、いや〜、コレ良いですよ!

音楽を元気に聴かせてくれるタイプで、聴いていて楽しいですね。音場の広さ、迫力が違います。ジャンルとしては、現代のジャズやロックが最高なんじゃないでしょうか。

こうなると、『中堅クラスのBELDEN1030Aでこのレベルなのだから、BELDEN83335Eは更に別次元の音なのか!?』と気になって仕方ありません(笑)

もちろん、ハンダや結線等、完璧な仕事あっての、この音なのでしょうが・・・・

もうケーブル類はWAGNUSさんでしか買いません(笑)


---------------------


e0153314_1485231.jpg
e0153314_149536.jpg
e0153314_1491794.jpg




Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-17 01:53 | お客様レビュー | Comments(0)

70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.custom ステレオミニーRCAタイプ お客様レビュー

この度は、いつも御世話になっております、K様より70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.customのスペシャルタイプ、ステレオミニーRCA×2というケーブルの特注ご依頼をいただきまして、製作をさせていただき、その御感想を賜りましたので、こちらに掲載をさせていただきます。

じつは、このケーブルの前に、K様にはヴィンテージジャーマンケーブルで、弊社取り扱いの70年代のNEUMANNマイクケーブル(非メッキ2芯+シールド・ブルーグレー皮膜)のWAGNUSカスタム新作ケーブルを販売させていただきました。そちらのケーブルの御感想もK様より頂戴しておりますので、近日公開させていただきます。


K様、誠にありがとうございました!

------------------------------------------

WAGNUS. 様


お世話になっております。Kです。

70年代のNEUMANNのマイクケーブルの感想に引き続きSIEMENSのケーブルの感想をレポートさせて頂きます。(遅くなってすみません)

先ず、SIEMENSのケーブルの仕様ですが当方の我儘を聞いて頂き、mini-RCA(L/R)で製作していただきました。

Airmac Expressとプリ(ALLEN&HEATH)間での使用です。

NEUMANNのマイクケーブル(ALLENとD-45間に使用)の時にエージングによる音の変化(激変)を体験したため、今回は入念に3日間ほどエージングを行ってから試聴しました。

試聴して先ず、感じたのは「音のバランスの良さ」です。SIEMENS導入により音楽ケーブルはSPケーブルも含めて全てジャーマンヴィンテージになったのですが、とにかくバランスがよく気持ちよ〜く音が出てきます。今まで使用していましたBELDEN88760も素直な音色で悪くはなかったのですが、NEUMANNやTELEFUNKENとの相性の良さではSIEMENSの圧勝です。

そしてSIEMENSの特筆すべき音色は、ジャーマンヴィンテージの特有の艶やかさに加え高域が綺麗に伸びていくことです。NEUMANNに比べるとハイファイ傾向といえる音ではないでしょうか。気持ちいいです。クラシックやジャズ、ポップスと色々なジャンルの曲をこのケーブルで試聴しましたが何にでも使えるのではないでしょうか。これは、ジャーマンヴィンテージの音色に興味のある方にはNEUMANNやTELEFUNKENとともに大変お薦めのケーブルです。本当、ケーブルを変えることによってどんどん音が良くなっていきますね。

WAGNUS.さん本当によいケーブルを紹介頂きありがとうございます。今後もいろいろとオーディオの相談にのって頂ければと思います。よろしくお願い致します。

それではご報告とさせて頂きます。


------------------------------------------


e0153314_12592817.jpg
e0153314_1312180.jpg


Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-15 12:58 | お客様レビュー | Comments(0)

70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.custom お客様レビュー<評価1000件記念プレゼント>

今回、評価1000件記念プレゼントに御応募いただきました、N様より「70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.custom RCA 1m pair」の大変詳細な御感想を頂戴いたしましたので、掲載をさせていただきます。

今回製作させていただきましたSIEMENSのケーブルには、英国ERSINマルチコアのヴィンテージハンダ仕様となっており、真のヨーロッパ的なヴィンテージ質感かつハイファイさを狙ったタイプとなります。

御感想で色々と考えさせていただきまして、今後よりよい意味での幅のあるタイプで製作ができればと考えております。

N様、誠にありがとうございました!

----------------------------
70s SIEMENS cafe au lait COLOR SP CABLE WAGNUS.custom RCA 1m pair
の感想です。

FMのライブ録音をそこそこの装置で聴くとCD以上の情報量で貴重な音源でもあり、よくエアチェックしているのですが、最近の録音を再生しての感想です。

ブレンデル(ラストコンサートだとか)/マッケラス/ウィーンフィルでモーツァルトの傑作、ジュノームの2楽章では、ブレンデルがソロパートでずっと歌っていました。これは他のケーブルでは聞き逃していました。S/N比が良くピアノに付帯音が付いていないのです。彼のピアノの音はすばらしいです。鍵盤に触れる瞬間を感じ、ペダル操作も意識できるのにオーディオ的な音でなく、あくまで音楽的です。ヴァイオリンも弱音機を使った音色がよく聞きとれます。

N響/メルクルのボレロ(生中継で音いいです)冒頭では、小太鼓の音がとても澄んでいて、しかも小太鼓の音色を感じたのが印象的でした。フルートがホールに広がりクラリネットのクリーミーなこと・・・。

波多野睦美&つのだたかしでは、子音がきれいに聞き取れ、波多野さんの良いところが再生できています。最初のうちは声の重心が英国スピーカーのように多少高めに感じましたが、付帯音がないからでしょうかボリュームを上げれば重心バランスもとれます。それから声のキメが細かいです。

ウィーン国立/A.フィッシュのカルメンではオーケストラがエネルギッシュです。ホールは音場が広く感じ、オーケストラではtutte(みんなで演奏)でも個々の楽器が分離しているのでそれぞれの楽器が聞き取れるのに溶け合って聞こえるので気持ちいいです。音量のボリュームのツマミを9時から10時に上げても全くうるさくなりません。他のケーブルではうるさくなりました。

 インチョン市立合唱団では初めて録音側にケーブルを使ってみましたが太鼓の立ち上がりが早いです。よくありがちな高域のスピード感でなく、中低域が引っ張っていく感じで臨場感があります。各パートの位置も明瞭でした。

演奏者、歌手が目の前にいる感じという表現をオーディオ誌の視聴レポートで見かけますが、音像が前に出てくるのではなく、モヤモヤが無く、上から下まで位相もあっているのでしょう、生で聞いている感じに近くなります。

低域はSPから音が離れ(!)、ボリュームを上げてもブーミーにならず、音色を聞けます。

こんなわけで音場表現が良く、音の立ち上がりが全域で早く、ピントが合っていて、音が団子にならず、オーディオ的な冷たさが一切なく、ヴォーカル、弦、ピアノの音色は格別。気持ち良いです。変に音色を付けていません。ブラスのツヤは他のアクセサリーで多少補ってよいかもしれません。

音声帯域の再現は文句なしです。
今までBELDENでは、ベールが剥がれた音に驚かされましたが、今回の驚きはこれを上回るものでした。

シーメンスのSPを聞いていたことがあり、セピア色の印象がありましたが、今回のケーブルはオーディオ的な満足感と演奏の品格と臨場感が格段に上がり、長く聴いていたいと思わせるケーブルでした。シーメンスの共通点は、音声帯域のデリカシーのある音でしょうか。

比較視聴は88770、THEREMATICS。グレードの違いが想像できると思います。
ちなみにSPはVienna acoustics 、チューナーはサンスイ、アンプはセパレートの管球式です。


追記

さて、ツヤの続きですが、今までに出会った生のツヤといえばスカラ座などイタリアのヴァイオリン、木管、金管など、一口に言うとクリスタル(ガラスのコップを叩いた時の周波数に近いかも)でややドライな音でした。

実は感想を1日遅らせたかったのですが、昨日のサントリーホールの中継(ロシアのオケ)の録音は、ヴァイオリンのツヤが結構出ていました。SIEMENSは、相当のハイファイで、ツヤと同時に中域のコクのようなものも感じられます。一昨日までは、THEREMATICSで録音したものをシーメンスで再生したので、やや太目の音でしたが、sansuiのチューナーからSIEMENS経由でDATに採ると、輝きは増えハイファイ度も増しました。やや細身。

本来は、そのままの音がベストなんですが、どうしても偏りが出るのですね。どうせなら気持ちの良いにこしたことないです。カメラで言えばCanonの作り(自然でないがきれい)・・・。



--------------------------------

e0153314_23434130.jpg
e0153314_23435582.jpg


Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-09 23:44 | お客様レビュー | Comments(0)

WAGNUS."GOLDEN JAGUAR" RCA / XLR cable ブログ限定販売

先日、1000件記念プレゼント企画にてお披露目させていただきました、「WAGNUS."GOLDEN JAGUAR" CABLE 」を、ブログにて正式「限定」販売を開始させていただくことになりました。

レビュー掲載から、既に多数のお問い合わせをいただきまして、早くにも登場をさせることを決意致しました。

仕様は黄金色に輝くポリイミド(カプトン)外皮とテフロン&カプトン絶縁+2芯20AW銀メッキ線+銀メッキシールドという超絶な逸品。これも、あのBELDENの83322E83335Eと同様に「米国軍需ケーブル」です。

その音質は圧巻で、見た目に負けない美しい情景美とバランスの良さに魅了されます。システムでの音のモヤモヤ感にお悩みの方には特にお勧めです。フラットで解像度や分離感がよいため、しっかりと1音を表現し、締まりのある美しいサウンドにウットリです。

詳しくはお客様レビューをご覧くださいませ。
http://wagnus.exblog.jp/10528586/

当商品はRCAケーブルタイプ、XLRケーブルタイプ、他ご要望のタイプ(XLR-RCAやRCA-ステレオミニなど)に応じて受注製作販売を行わせていただきます。

RCAのプラグは金メッキコンタクト+金メッキボディNEUTRIK製を使用。

XLRは銀メッキコンタクトを使用。カスタムで(金メッキもしくはニッケルコンタクトをご希望の場合はプラグ1個数+200円)また、ご希望ございましたらTRSステレオフォンプラグによるバランスケーブルも作成いたします。TRSプラグはバルク高性能金メッキ(1個数+100円)Neutrik(1個数+300円)もしくはSwitchcraft(1個数+250円)もしくは超高精度OYAIDE製(1個数+500円)を使用。

RCA-ステレオミニの場合は、お値段がRCAペア価格タイプと据え置き。
RCA-XLRの場合は、XLRペア価格と据え置きとなります。


以下、価格でございます。

■RCAタイプ
・50cmペア=4800円
・75cmペア=5500円
・100cmペア=6200円
・150cmペア=7600円
・200cmペア=9000円
・300cmペア=10400円


■XLRタイプ

1本のお値段
・50cm=2900円
・75cm=3300円
・100cm=3600円
・150cm=4200円
・200cm=4500円
・300cm=5400円
・400cm=6300円
・500cm=7200円

2本ペアのお値段 (1本よりお得です)
・50cmペア=5600円
・75cmペア=6400円
・100cmペア=7000円
・150cmペア=8000円
・200cmペア=8600円
・300cmペア=10400円
・400cmペア=12200円
・500cmペア=13900円


■通常仕様「日本スペリア SN100C type 040 
完全にハロゲン元素(F,Cl,Br,I)を含有していない、高信頼性SN100C(錫・銅:0.7%、ニッケル:0.05%、ゲルマニウム:0.01%) 高性能RMAタイプフラックス入りはんだです。透明感と解像度が魅力で、ケーブルにクセをつけずにしっかりとしたダイナミックレンジを稼げる高信頼ハンダです。
http://www.nihonsuperior.co.jp/products/leadfree/ecore/#r02


■KESTER 44 現行品 無料、ご指定可能

定番の老舗メーカーKESTERの44の鉛入りハンダで、音楽的にバランスよく音を出し、また中域の存在感が立体的な高精度ハンダです。とても音楽的な音になるため、ギター用やマイク用に艶をあたえ、もちろんオーディオ用にも最適です。
http://www.kester.com/ja-JP/products/prodcat_detail.aspx?pid=43


■「和光テクニカル」SR4N-CU 無料、ご指定可能
レンジの広い透明なサウンドの画期的オーディオ専用ハンダです。音調はブライトで中高域がウォームで滑らかで音楽的なサウンドです。このCUタイプは銅をすこし入れることで、音に温かみを加えたタイプとなります。そのため高域が緩やかに自然に落ち、中域にディップができます。そのためそのウォームなサウンドをオーディオに暖かさを、楽器のマイクケーブルには声の周波数を立体的にするのに最適です。
http://homepage3.nifty.com/wako-tech/starthp/subpage11.html


■日本アルミット KR-19 SH RMA -LFM48 1ペア+300円
日本が世界に誇る、NASAの電子回路に採用したことで有名になった日本アルミットの最高峰ハンダです。アメリカ・フェデラル規格のRMA取得のPbフリ−ハンダで、ケーブルに余計な付帯音をつけず、素直に伝送するタイプのハンダで、ブライトで透明度の非常に高い綺麗なサウンドです。

http://www.almit.co.jp/namari.html


■マルチコア社「SAVBIT」鉛ハンダ 1ペア+300円

英国マルチコア社の幻のハンダ。「天然松ヤニ」を、中心1本のマカロニ型ではなく、蓮根型発想で5本の管に仕込んだ
特殊構造。「鉛」の音質悪化を「銅」と「松ヤニ」が防止!更に銅痩せ断線(食われ現象)防止!抜群のバランスとウォームな質感で、中域に美味しさを出すサウンドは、さすがは幻のハンダと云われる逸品。 オーディオ、楽器にもナイスです。
http://audio-suzuki.hp.infoseek.co.jp/handasavbit.htm



■AET DCT-MIL/RMA 1ペア+400円
周波数的には実直なまでに線材にハンダの色をつけずに、綺麗に音をコネクタへと通してくれる最高級ハンダですで、流石はオーディオ界の雄、AETの業物。独特のシルキーな音質で、サラサラとした高級感を醸し出します。
http://aet.cocolog-nifty.com/audio_topics/2007/04/post_5fa7.html


■オヤイデ SS-47 1ペア+500円
高純度4N(99.993%以上)錫:90.3%、純銀:4.7%、純銅:1.7%、フラックス:3.3%。オヤイデ電気の傑作ハンダで、非常に周波数に対してクセがのりにくく、そして驚くほどにワイドレンジです。またハンダクセにより解像度の低下も皆無に等しく、左右のレンジも広がる印象で、立体描写や透明度も見事です。それでいて銀入りとは思えない程に冷たさが皆無で程よい温もりさがある見事なサウンドです。
http://www.oyaide.com/audio/audio_products_files/ss-47.html


■プラチナゴールドニッカス101 1ペア+800円
「白金Pt・金Au・ニッケルNi・銅Cu・ゲルマGe・錫Sn +天然松ヤニ」構成。 このハンダ素材と、オーディオに素晴らしく有利な天然松ヤ二素材が音の決め手となります。圧倒的にエレガントで芸術的な美しい高域の伸びと充実した立体的な中域と重低音とまるで魔法のようなサウンド☆おすすめ!
http://www.ko-soundlab.com/pgn-inst.htm



※プレゼント企画のものは、プラチナゴールドニッカス101ハンダ仕様でございました。

全て受注生産となるため、製作に数日いただく場合がございます。
数量が少ないため、完全限定生産です。
是非この機会をお見逃し無く、お買い求めくださいませ。

※尚、申し訳ございませんが、お問い合わせいただきましても、
   レアかつ高価なケーブルのため切り売りでの販売は致しかねます。

   

ご注文はこちらからお願いいたします。
http://wagnus.exblog.jp/i10

尚、送料はメール便160円、速達は260円。
宅急便は650円〜(地域により変わります)


e0153314_20531037.jpg
e0153314_20532457.jpg
e0153314_20533640.jpg



Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-03 21:06 | ブログ限定販売 | Comments(5)

「BELDEN 89269 RCA CABLE」のレビュー<評価1000件記念プレゼント>

評価1000件記念プレゼント企画のBELDEN 89269 RCA CABLE 1m pairのレビューをN様よりいただきました。N様ありがとうございます。

こちらのケーブルは、数量がかなり少ないため、特殊な販売方法を予定しておりますが、お問い合わせいただきましたら、先行発売も可能でございますので、お気軽に御連絡くださいませ。

以下、レビューでございます。


----------------------------------------------

このたびはプレゼント企画に当選の結果、
ケーブルをモニターさせていただき、ありがとうございました。

私が試聴させていただいたのは「BELDEN 89269 RCA CABLE 1m pair」です。

私は今まで、WAGNUS様よりインターコネクトやスピーカーケーブルを購入し、これらのケーブルは私のシステムの音作りの中核となっています。

私のシステムは、SACDプレーヤー → 管球式プリアンプ → チャンネルデバイダー →  MOSFETパワーアンプ → 北欧系ユニットを使った自作3wayスピーカー という構成です

今回は、CDプレーヤーからプリアンプまでの接続に、今まで使っていたBELDENケーブル83952と差し替えての試聴です。

BELDEN 83952は、WAGNUS様の言葉にもあるように、「艶」のあるスムージーでシルキーな感じのするケーブルでした。このケーブルをそれなりに気に入って使っていました。

そして、この「BELDEN 89269」は、付け替えて4時間ほどエージングを行った後 試聴に入りました。ディスクはSACDで、曲は諏訪内晶子の弾くショーソン「詩曲」です。

試聴を始めて気づいたことは、83952の「艶」で聴かせる音でなく、それに比べると89269はもっと実在感のある音だな、ということです。「詩曲」の出だしの木管の伴奏のところで、フルートやクラリネットの息の吹き出る様子が89269では聞こえてきます。さらに背後のオーケストラの中でうごめくハープの音型もはっきり聞こえます。さらに、バイオリンソロでは、楽器の豊かな胴鳴りの音や、高音域のつややかさが見事です。目の前で諏訪内が演奏する姿が見えるようです。


結論。
83952の時は、ただ美しい音として聴いていたのが、89269では「今そこにある音」として音楽を聴かせてくれます。83952も89269も、さすがBELDENならではの高品質のケーブルです。どちらもそれぞれの方向性で音楽を聴かせてくれます。さて、どちらで聴くか、は悩ましいところです。




--------------------------------------------

e0153314_12294679.jpg



Yahoo!オークション 2009年7月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2009-07-01 12:29 | お客様レビュー | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
最新のコメント
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧