Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ネットショップからご注文いただけます。 https://www.wagnus.jp
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

近々久しぶりに「WAGNUS.シェフのきまぐれケーブル」を発売をします

ここ数週間お休みしておりましたが、近々「WAGNUS.シェフのきまぐれケーブル」を販売致します。

今回のテーマは「ブラック」。

ちょっとシックでオシャレでブラックに拘った逸品となります。

是非お楽しみくださいませ♪



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー


by wagnus. | 2010-03-31 11:12 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

「Milky beamz out」USBケーブルブログ先行発売!

前々から製作に興味があったのですが、部材の取得が難しくて製作できずおりましたが、ついにこの度、部材を仕入れることができるようになり、実験的に「USBケーブル」を製作致しました!

そして、手応えを感じておりました最中に、mixiで交流のございます、S様よりご用命を頂戴き、WAGNUS.初の PC専用ケーブルといえるUSBケーブルを製作販売を行わせていただきました。

このUSBケーブルの製作に伴い、僕の中でコンセプトと致しましたのは、とにもかくにも「電送安定」「静電容量」「導体抵抗」「比誘電率」「外部ノイズ対策」「構造ジオメトリー」という基礎理念を理詰めで完全に「ベスト!」と言える、USBケーブルの製作でした。

その為、使いましたケーブルは物凄い精度の、米国軍需用のケーブルで絶縁体には世界最高精度のPTFEを使用した逸品。導体は純銀メッキ構造でシールドも銀メッキという贅沢な仕様です。導体の太さもUSBのコネクタに接続できるギリギリの太さであり、安定伝送と導体抵抗を極限まで減らし、またハンダも伝送ロスを減らす仕様で精度を極限まで追い求めました。この仕様は現在発売されている、どのUSBケーブルをも圧倒的に凌駕する仕様といえます。

製品名は「Milky beamz out」 USBケーブルです。

用途として、PCベースの音楽機材であるDAWのUSBケーブル用に、またはPCオーディオ機器用のUSBケーブル。また、一般的にUSBで接続する機器全般に安定化した最高精度のケーブルとしてご利用いただけます。

尚、こちらの商品はまだオークションでの販売しておりませんが、先行発売としてブログより第一次販売を行わせていただきます。正直、ギリギリの罫線の太さで製作するため、あの小さなピンへの結線は神経をつかいますことと、非常に高性能なケーブルを時別仕様として使いますため、お値段は高額となりますことをお許しくださいませ。・・とはいえ、他メーカー様が同じレベルのケーブルを流通に通して発売するためには、製作コスト・流通マージンなどの換算から、最低も1mで40000円クラスとなるかと存じます。それくらいのレベルと云えます。



・15cm〜75cm:8000円
・100cm:11000円
・150cm:14000円
・200cm:17000円
・300cm:22000円


それ以上の長さをご希望の場合はお問い合わせくださいませ。




尚、下記リンクの弊社ブログにて
S様より頂戴したレビューを掲載させていただきました。

http://wagnus.exblog.jp/12381681/

e0153314_1329330.jpg
e0153314_13291044.jpg
e0153314_13291986.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-30 13:44 | USBケーブル | Comments(0)

DAWやPCオーディオ用に設計しました、USBケーブル「Milky beamz out」のお客様レビュー

この度、実験的に製作致しまして手応えを感じておりました最中に、mixiで交流のございますS様より、ご用命を頂戴いたしまして、WAGNUS.初のPC専用といえる「USBケーブル」を製作販売を行わせていただき、そのレビューを頂戴致しましたので、こちらに掲載を行わせていただきます。

このUSBケーブルの製作に伴い、僕の中でコンセプトと致しましたのは、とにもかくにも「電送安定」「静電容量」「導体抵抗」「比誘電率」「外部ノイズ対策」「構造ジオメトリー」という基礎理念を理詰めで完全に「ベスト!」と言える、USBケーブルの製作でした。

その為、使いましたケーブルは物凄い精度の、米国軍需用のケーブルで絶縁体には世界最高精度のPTFEを使用した逸品。導体は純銀メッキ構造でシールドも銀メッキという贅沢な仕様です。導体の太さもUSBのコネクタに接続できるギリギリの太さであり、安定伝送と導体抵抗を極限まで減らし、またハンダも伝送ロスを減らす仕様で精度を極限まで追い求めました。

それが こちらの「Milky beamz out」 USBケーブルです。

ご使用用途として、PCベースの音楽機材であるDAWのUSBケーブル用に、またはPCオーディオ機器用のUSBケーブル。また、一般的にUSBで接続する機器全般に安定化した最高精度のケーブルとしてご利用いただけます。

尚、こちらの商品はまだ正式販売しておりませんが、ご希望ございましたらお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。


・・ということで、以下S様のレビューでございます。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


Wagnus Labal.オーナーのHaRuさんにお願いをして、超高精度USBケーブルを製作依頼しており、本日2本のUSBケーブルが届きました。

1mの品(PC-外付けHDDに繋ぐ用)と、PCからUSB→同軸、光変換器に繋ぐ、15cmの短いケーブルです。

丁度、ジャズロック、クロスオーバーの名盤、1973年発表、Mahavishnu Orchestra & John McLaughlin, "Birds Of Fire"を聴いていたので、音源はそのままで、ケーブルを差し替えての初期レビューです。


まず、私のオーディオ構成を説明しますと、所謂「PCオーディオ」に完全に特化しており、再生機、音源ともにPCデータ、プログラムとしてPC及び外付けHDDの中に格納されております。具体的に書くと、

外付けHDD2テラバイト(5,400回転/分)→USBケーブル→ノートPC(Acer Aspire5740-13、Windows7 64bit版、CPU:Intel Core i3、RAM:DDR3 SODIUMM 2GB)→USBケーブル→MUSILAND社製"Monitor 01 USD"→75Ω同軸ケーブル(SAEC社製、EF2000、1.2M)→gigawork社製24bit192kHzアップサンプリングDAC(一部改造)→自作ラインケーブル(Belden88760ケーブル。2芯Hot、シールドCold&Ground結線)→gigawork社製Music Federlity社回路真空管バッファアンプ(6DJ8×2使用。ヴィンテージロシア軍用球に差替済。)→Wagnus Labal. Belden5120FJケーブル使用ラインケーブル→1978年製Technics社製パワーアンプSE-9060→SPケーブル Belden5120FJ→1981年DENON社製2Wayバスレフ16cmWブックシェルフSP、SC-11s(リペア済み)

となります。

尚、PCの再生はfoobar2000最新版に、真空管プリアンプシミュレーター、イコライザー若干、中高音部にリバーブを少々入れています。

PCのOSをWindowsXPからWindows7 64bitに変更し、今までは一旦外付けHDDに格納してあるCDからリッピングしたデータ(CD音質のまま)をPC本体にその都度コピーして再生していたのですが、Windows7に替えてから外付けHDDにデータを置いたまま再生しても、聴感上有意差を感じなくなった(今までのPCへのコピーと同等の音質が得られるようになった)ため、データ管理の簡便化のため出来れば外付けHDDからそのまま再生したいと思い、今回HaRuさんに2本のケーブルを作製頂いたわけです。



前置きが長くなりましたが、肝心の音質変化を。



まず、15cmのUSBのみ取り替えてみました。すると・・・

電源ケーブルのように誰が聴いても明確にわかる、という程度ではないのですが、音楽好き、オーディオ好きなら、明らかにわかる程度、


■中高音の透明感、解像度、SN比が向上し、例えば楽器の分離がクリアになり、特にシンバル類の余韻が美しくなった。

僕がHaRuさんに製作依頼した際、音質の注文は「上流は極力色付けをしたくないので、解像度、透明感重視で、ややモニターライクに」というものでしたので、完全に満点です。

デジタルデータ転送ケーブルで音が変わるはずがない、と言う方も多く、また理屈としては頷ける所も多いのですが、やはり実際に自分の耳で聴くのが一番。間違いなく変化はあります。

次に、同一ソースで、外付けHDD用の1m版も付け替えてみました。結果は・・やはり、音質傾向は上記と同様で、それが更に洗練された感じです。




さて、本文を書いている間に30分程経ち、若干の電通時間がありました。

「デジタルケーブル、特にUSBケーブルにエージングはあるのか?また、あったとして聞き取れる程のものなのか?」という疑問は、更に泥沼な話題で、測定するにも測定器限界があるし、結局は実際やって聴いてみないとわからん・・というところかと思いますが・・・

これも間違いなくあります!

繋げた直後で、半田部が馴染んできたのか、あるいはデジタルデータと云えども電通で導体の微小な配置が良い方向に変化してきたのか・・



■繋げて30分余りで、超高音の「嫌なシャリシャリ感」が取れてきて、解像度や透明感はそのままに、更に耳に心地よい音質になってきた。チェンバスのベース音も倍音まで聴こえるし、EW&Fのコーラスの分離と統一感もいいし・・素晴らしい・・

ただ、これはもしかすると自分の耳の方が音に慣れて聴覚が変化したのかもしれませんね。

1週間、1ヶ月、1年と使い込んでいく内に、どのような変化を見せてくれるのか、大変楽しみなケーブルです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


e0153314_6684.jpg
e0153314_66171.jpg
e0153314_662646.jpg
e0153314_663297.jpg
e0153314_675316.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-28 06:09 | お客様レビュー | Comments(0)

ブログ直販のみ【写真随時追加掲載中】 未発売ワイヤーリスト一覧 (直接ご注文いただけます)

平素よりWAGNUS.をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

昨今、iPodの普及に伴い、イヤホンのリケーブルやmini-miniのケーブル自作などが凄く盛んに執り行われており、弊社取り扱いのヴィンテージワイヤーなども、非常に多くのお客様よりご要望などをいただいており有難く存じております。

勿論今まで通り、ギター内部配線やエフェクター内部配線材としてやRCAケーブル自作、アンプの配線材などの為にお求めいただくケースもございます。

そこで実にまだオークション出品に至っておらず、一部のお客様にのみリストを提供させていただき、オーダーを頂戴する「未発売ワイヤーリスト」がございまして、そちらをこの度はブログに掲載させていただく所存です。

尚、これらのワイヤーのリスト掲載されております品は、全て直接オーダーいただけましたら、販売させていただきますので、是非お求めいただけましたら幸いです。


20-30 HUDSON WIRE CO. LITZ wire ブラックエナメル AWG40×7芯 シルク絶縁
レア度☆☆☆☆☆☆ 1m 800円


米国HUDSON社の超ヴィンテージLITZ線で1束にAWG40の細い線が7芯入った構造の大変レアな逸品です。サウンドも見事なもの・・これが驚くほどに繊細な表現を致します。JAZZで鳴らせば、各楽器の木の鳴り響きや、演奏者の息遣いが手にとる ように響き渡りますし、クラシックでは各パートのオーケストレーショ ンがごちゃつくことなく、嫌なところなく素直に耳に入ってきます。金物には軽くエンハンスが掛かったかのようなドライでエッジにある質感 になり、弦楽器は繊細でサステインまで良く伸びる印象です。中低音はファンキーにベースラインがかっこよく表現されます。また、独 特の艶やかさや少し枯れた具合のヴィンテージサウンドは現代の OFC線等ではけっして得られません・・。これぞ、天使からの贈り物。 美しい極細線だからこそ、成し得る音といえるでしょう。とにかく聴いていただきたい音です。お勧めとしては、同一ラインに3束(計21芯)使っていただくとベストかと思います。イヤホンリケーブル用にも、同一ラインに2本〜3本纏めされてお使いいただくと、ベストマッチします。




30~50年代,WEの高性能グレーシルク巻きエナメル単線 spec 6157(WE工場用)
の28AWG、26AWG、 :28は1m600円と26は1m900円 
レア度☆☆☆☆★


Western Electricの本物の工業用配線材で、これがWEサウンドです。現在発売中のエナメル線とは違う、グレーシルク巻きのブラウンエナメル線。「WE指定線材」ではなく完全なWEスプールのspec6157でございます。音質はクリアかつエネルギッシュなWEの本当の良さを生かしたサウンドです。カマボコサウンドとは一線を画します。用途としては、音声ケーブル製作用に、機器内部配線、またギター内部配線材にもお勧めです。パワー感をお求めの場合は、同一ラインに2本纏められることをお勧め致します。イヤホンリケーブル用にも、28AWGのものを同一ラインに2本纏めなども良いかと思います。



50年代 BURNBATCH AWG18 ブラックエナメル単線
 1m 700円
 レア度☆☆☆☆


かなりの極太単線です。音はまさにブラックサウンド。中域の厚みが素晴らしくファットで、RCAケーブル製作なそではJAZZに最適です。RCA製作のHOTラインとしても良いですし、GND線用にも最適です。真空管アンプや機器内部配線などにも最高です。またギター内部配線としても、その中域の濃いサウンドは非常に強い武器となります。こちらは太いため、イヤホンには不向きでしょう。



40年代 BELDEN ブラウンエナメルワイヤー単線各種 18AWG 24AWG 26AWG 30AWG 34AWG

 各1m 
 18AWG(エナメル)が1000円
 24AWG(ブラウンエナメル)が600円 
 26AWG(ブラックエナメル)が700円  
 30AWG(ブラウンエナメル)が250円 
 34AWG(エナメル)250円
 レア度☆☆☆☆ (BELDENのブラックエナメルはかなり珍しいです)


さすがのBELDENのワイヤーは音が抜群に良いです。ヴィンテージワイヤーのいいとこ取り、というサウンド。得にブラウンとブラックエナメルは秀逸でJAZZに最高。エナメルタイプはワイドレンジ感と艶ややかさに優れます。勿論、音声ケーブル製作・真空管アンプ内部内線、ギター内部配線などにも最適です。パワー感をお求めの場合は、同一ラインに2本纏められることをお勧め致します。イヤホンリケーブル用にも、細めのものを同一ラインに2本〜3本纏めなども良いかと思います。

e0153314_10531595.jpg

e0153314_10533423.jpg



30年代 CORWICOグリーンシルクワイヤー銅単線各種 24AWG 28AWG 34AWG
  各1m 
 24AWGが1000円
 28AWGが800円
 34AWGが700円 
 レア度☆☆☆☆☆ 


大変貴重な30年代CORNISH WIRE CO.のグリーンシルクワイヤー。じつはグリーンシルクは絶縁体の中でも相当に音がいいとされており、大変高価で現在でも取引されています。それはその成分、コバルトが音に良い影響を及ぼすとされているからです。(但しかなり古い線材ですのでシルクが解かれている箇所がありますことをご了承ください)どれも、音質は最高クラスです。この時代のものとは思えないくらいの素晴らしいワイドレンジさとヴィンテージの美しい音が当時の銅質の良さがうかがえます。用途としては音声ケーブル製作・真空管アンプ内部内線、ギター内部配線などにも最適です。パワー感をお求めの場合は、同一ラインに2本纏められることをお勧め致します。イヤホンリケーブル用にも、細めのものを同一ラインに2本〜3本纏めなども良いかと思います。




60s VEB KABELWERK BLACK AG16 純銅撚り線
レア度☆☆☆☆☆☆ 1m 1100円


以前、SPケーブルとしてオークション出品しておりまして、僅か数ヶ月で売り切れ完売となってしまいました、VEB KABELWERKのブラウン&ブラックスピーカーケーブルと同品でそのブラックのみのケーブルです。音は最高ともいえるドイツジャーマンのハイファイサウンドでフラットバランスながらも艶やかなで見事といえる傑作ケーブルです。未だに多くのお客様より、あのケーブルはないのか?というお問い合わせを受ける程の逸品。用途としては2本を使いSPケーブルとしてお勧めです。勿論音声ケーブルや機器内部配線、ギター配線にも最適。

e0153314_10575489.jpg




50-60s KWO VEB KABELWERK WIRE yellow AG28程 錫メッキ単線黄色皮膜
レア度☆☆☆☆ 1m 300円


大変貴重な高性能なKWO VEBの黄色皮膜の単線ワイヤーです。音はシルキーかつ味わいのある時代薫るジャーマンサウンドです。ただしお勧めとしては、細身ですので2本を同一ラインにブレンドして結線してお使いいただくとより良いと思われます。用途としては、イヤホンリケーブルに、最近かなり人気です。音声ケーブル製作・真空管アンプ内部内線、ギター内部配線などにも最適です。パワー感をお求めの場合は、同一ラインに2本纏められることをお勧め致します。※量を多めに入荷させることができましたので、当時のドイツの良質な銅線をお手頃価格でご提供致します。

e0153314_105731100.jpg




70s SIEMENS Brown & White Twist wire 26GA
レア度☆☆☆☆ 1mペア 700円


ドイツSIEMENSの超レアなツイストペアのコミニュケーションワイヤーです。機器内部配線などで70年代につかわれていたワイヤーでサウンドは中高域に立体感のある色味がありつつ見事なワイドレンジさとハイファイさがあり、非常に音楽的且つバランスの取れた素晴らしいサウンドです。それでいてシルキーさと1楽器が表情豊かにしっかりと表現されます。使用方法は1ラインに2芯使われるなどの方法により、その能力が如何なく発揮される隠れた名ワイヤーです。オーディオケーブル製作やヘッドホンのリケーブル製作、機器内部配線、ギター内部配線にもお勧めです。




60s SIEMENS blue grey wire 20GA 撚線 錫メッキ 
 1m 1200円
 レア度☆☆☆☆☆☆ 


美しく輝く錫メッキ線で、音はファットでウォーム傾向。適度なエンハンス感があり、特に高域に良い味があります。しかしナロウレンジにはならず、とてもパワフルでエネルギッシュ。使用方法としては、ケーブル自作のGND線に使うか、スピーカーのツイーター用のワイヤリング、ギターや真空管アンプの内部配線等にお勧めです。因みに、とあるギターカスタムショップに、こちらのケーブルを納品した際、ストラトの内部配線として素晴らしい音質となり、その後かなりの量をご購入いただいた経緯がございます。イヤホンリケーブル用にも、独特なサウンドで人気です。

e0153314_1050939.jpg




60s SIEMENS blue grey wire 21GA単線 錫メッキ 
 1m 500円
 レア度☆☆☆☆☆ 


上記のSIEMENS錫メッキ撚り線とかなり似たタイプですが、中身は切れ込みの入った単線、もしくは撚り線を錫で固めた銅線です。音は上記撚線をグッとピントを合わせたようなタイトな感触で単線らしい位相感とフラット系バランス。そのため、少しクールさもありつつ渋く野太いジャーマンヴィンテージらしい音です。 使用方法は上記撚線をGNDに、こちらを信号線等に使うとかなり相性がよさそうです。 またスピーカーツイーター用、真空管アンプ内部線や機材配線材など、結構いろいろな用途に恵まれそうです。イヤホン用には不向きで※量を少しだけ多めに確保できましたので、破格値でご提供いたしております!


e0153314_10505790.jpg



60s VEB KABELWERK NORD wire 12GA 極太単線 無メッキ純銅 
 1m 2500円
 レア度☆☆☆☆☆


以前発売しており、大人気により僅か数ヶ月で完売してしまいましたVEB KABEL WERKのスピーカーケーブル撚り線と同じVEB社の製品で、同じ系列ながらNORDというプラントで製作された極太の単線です。その太さから、元来の用途は電源関連の可能性が高いと思われます。音はとにかくファット!それでいて、バランスがかなり良いです。さすがはVEBケーブル。低音の響きは見事ながら、高域もしっかりと出ています。またとても芳醇な味わいのある音です。使用用途としては、アンプなどの電源周りの配線材、もしくは電源ケーブルの自作用。 もしくは、スピーカーのバス用ワイヤリング、もしくはスピーカーケーブルとしてそのままお使いいただくのも良いです。音声ケーブルとしてもお勧めですが何せ太いです。笑

e0153314_1052367.jpg




60s SIEMENS black & white wire 26GA 1pare 錫メッキ単線 
 1mペア(2m) 600円
 レア度☆☆☆☆☆


現在発売中のTELEFUNKENのB&Wワイヤーと、形状がそっくりのワイヤーです。黒と白の1ペアワイヤーでスプールにSIEMENS純正のロゴシール入りです。TELEFUNKENの母体がSIEMENSなので、おそらく製造場所や規格がほぼ同じものと推測されます。ところが音は少し違い、TELEFUNKENのB&Wワイヤーがシルキーな高域を持つのに対して、こちらはもっとフラット!という感じで、着色が限りなく少ない超低歪ワイヤーです。 逆にいうと、恐ろしく精度の良いワイヤーと云えます。そのため音はハイファイでリアリティーがあり、かといってエネルギー感を失うことはありません。使用方法としては音声ケーブル作成、機器内配線などにお勧めです。
1m切り売りで2本分(2m)ですのでお得です。ちなみにTELEFUNKEN B&Wとの値段差は、量が圧倒的にTELEFUNKENの方が少なく、もう少し年代が古いものと聞いているためです。音の甲乙はつけ辛く、こちらも素晴らしいものです。意外と1本ずつをLRとしてつかい、イヤホンリケーブル用にも、お薦め!

e0153314_10524364.jpg




50-60s KWO oberspree bleu wire 14GA 純銅撚り線 
 1m 2000円
 レア度☆☆☆☆☆


KWOの青皮膜の1本線の純銅撚り線スピーカーケーブルです。とにかくその太さからご想像通りのファットなサウンドを奏で、それでいて見事なジャーマンヴィンテージサウンドの芳醇で美しい艶をもちつつ解像度も凄く良いです。お勧めな仕様方法といたしまいては、スピーカー用のバス、もしくは通常通りのSPケーブルとして凄く良いと思われます。また、ファットでパワー感のあるサウンドをお求めでありましたら機器内部配線やギター内部配線にもお勧めです。わずか20mしかございませんので、即なくなってしまいそうですので宜しければ是非お求めいただけたらと存じます。

e0153314_1054389.jpg




60s SIEMENS 22GA シールド マイク用1芯ブラック皮膜ケーブル 純銅 極細多線撚り 
 1m 1200円
 レア度☆☆☆☆☆


かなり珍しい、ドイツSIEMENSの同軸タイプ・マイク用シールドケーブルです。音はハイファイさと共に独特な古楽器が枯れたようなサウンドを奏でます。極細多線撚りの銅線の為、音はピントが合いつつも柔らかさもあり音楽的で艶のある美味しいサウンドです。RCAケーブルとしても、内部配線材としても大変お勧めです。なんといってもシールドがついているというのが、心強いです。



50s TELEFUNKEN Blue grey color SPEAKER 19GA 1pare CABLE  無メッキ純銅 
 1m 2000円
 レア度☆☆☆☆☆


以前出品しておりましたチョコカラータイプと同じ規格のスピーカーケーブルで同じくNOS品。大変貴重です。音はチョコカラータイプよりも、多少中域にエナジーが寄る感じで柔らかくファットで、それでいて美しい艶を持つ素晴しいスピーカーケーブルです。JAZZなどには最適な芳醇サウンド。こちらも数十メートルしかないため、売り切れ必至の逸品です。尚、スピーカーケーブル以外でも機器内部配線材やギター内部配線材として、また音声ケーブル製作にもお勧めで、そのサウンドの良さを失うことはありません。実は少々太めですが、柔軟性があるのでイヤホンリケーブル用にも、加工してお使いいただきやすいケーブルかもしれません。おすすめ。

e0153314_13255638.jpg





ALAMBRE DE COBRE ESMALTADO Y1 * RAYON(人工絹)絶縁 28AWG ブラウン エナメル単線
 1m 1400円
 レア度☆☆☆☆☆☆☆ 


現在、オークションで販売している ALAMBRICAワイヤーとは、また大きく異な るタイプの1910年~20年代ほどの超ウルトラレアなアルゼンチンワイヤーです。人工絹のレイヨン絶縁という珍しいタイプのワイヤーで、音は超ハイクリアか つ独特なシルキーサウンド。高域特性があまりに綺麗なワイヤーで、 ALAMBRICAと組み合わせることで凄まじく美しい音を奏でます。使用方法としては、オークション出品中のALAMBRICAと同一HOTラインに1本ずつ・・もしくはこちらを2本いれての合計3本というブレンド結線を行っていただけますと、更にバランスが良くそしてこのワイヤーの素晴らしいサウンドをお楽しみいただけます。音声ケーブル、機器内部配線、ギター内部配線などでお勧めです。イヤホンリケーブル用にも、他のアルゼンチンワイヤー(ALAMBRICA)などと3本以上で同一ラインを組み合わせると、凄いものが作れます。

e0153314_21185425.jpg




Algodón rollo de alambre de cobre コットン巻絶縁銅単線 32AWG
1m 700円
レア度☆☆☆☆☆


他のアルゼンチンワイヤー同様、超レアな一品で1910年~20年代のものでコットン巻きの非エナメルの銅単線です。とても素直な音質でバランスもよく癖がすくないながらも、とても上品な音です。そのため、多種多様な使い道ができかつ音のバランスを保つのに有利なワイヤーです。以外とこういうヴィンテージワイヤーはないので、重宝いたします。こちらも、ALAMBRICAなどとブレンドされますと素晴らしいサウンドをお楽しみいただけます。イヤホンリケーブル用にも、同一ラインに2本〜3本纏めで制作されるのをお薦めします

e0153314_21195334.jpg



ROSA DE SEDA ALAMBRE AISLADO 薄ピンク色シルク巻銅単線 30AWG
1m 1400円 
レア度☆☆☆☆☆☆☆


こちらも非エナメルの薄ピンクシルク巻きの高品位な銅単線。年代も他アルゼンチン線と同年代のものです。特筆すべきはその低音の出方と、中高域の抜けの良さ。それでいてバランスが抜群で格好いいサウンドです。解像度も高く、音がけして団子にならず芯の良さを感じることのできるワイヤーです。嫌なところがないのも特徴といえます。このワイヤーはとにかくバランスの良さと「いい」と思わせる素晴らしいサウンドがありますので、他のアルゼンチンワイヤーとのブレンドでも色々な味付けとしてお楽しみいただけます。とにかく素晴らしいワイヤーです。イヤホンリケーブル用にも、同一ラインに2本〜3本纏めで制作されるのをお薦めします。

e0153314_21214086.jpg



Esmalte negro de alambre aislado コットン巻ブラックエナメル絶縁単線 18AWG
1m 1500円(2mまで)
レア度☆☆☆☆☆☆☆


太いブラックエナメル単線にコットンが巻かれたアルゼンチン産ワイヤーです。数量もすくなく2mまでの販売とさせていただきます。音はヴィンテージ質感豊かでパワフルかつファット、そして艶がのります。低域はブリブリなベースサウンドを奏で、エネルギッシュさは随一。ブラックミュージックにとても合うワイヤーといえます。用途として音声ケーブル作成、機器内部配線、ギターもしくはベース内部配線などにお勧めです。


Marrón oscuro los cables esmaltado ダークブラウンエナメル絶縁単線 23AWG
1m 1000円
レア度☆☆☆☆☆


黒に限りなく近いダークブラウンエナメルの単線アルゼンチンワイヤーです。太さもそこそこある単線のため、音はとてもエネルギッシュ。意外にもハイファイ傾向で、現代でも十分通用する高レベルな音質です。それでいて、ややヴィンテージ質感もあるので、使いどころによってはとても生きてくる高品位な一品。用途として音声ケーブル作成やGND線として、機器内部配線、ギター内部配線などにお勧めです。

e0153314_10554426.jpg



PIRELLI ALAMBRE ESMALTADO ダークブラウンエナメル絶縁単線 20AWG
1m 1400円
レア度☆☆☆☆☆☆


高品位なダークブラウンエナメル単線のアルゼンチンワイヤー。しっかりとした太い線で、アルゼンチンの土壌そのものの様な見事な腰の座りとそれでしてバランスの美しいサウンド傾向にあり、あまり多くを語りたくない感じの「聞いてほしい」音です。用途として音声ケーブル作成やGND線として、機器内部配線、ギター内部配線などにお勧めです。

e0153314_21205566.jpg





まだまだございますので、また随時、更新してまいります。



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-24 12:31 | ワイヤー切売 | Comments(2)

BELDEN 83322E XLR サラウンド仕様ケーブルお客様レビュー

この度、弊社取り扱いの最高峰軍用BELDENケーブルである「BELDEN 83322E XLR 16AWG」の御感想を、T様より頂戴いたしましたので、こちらに掲載をさせていただきます。

T様の御仕様方法としましては、最近とてもご要望を頂戴いたしますが、ズバリ「サラウンドシステム用ケーブル」としてのご依頼でございまして、色々とお話を伺いまして、おそらくベストはこちらの83322Eではないだろうか?ということで、ハンダはプラチナゴールドニッカスで製作を行わせていただきました。

それでは、以下T様のレビューでございます。
ありがとうございました!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんにちは、先だっては年末のお忙しい折ご無理を言って申し訳ありませんでした。

表題のケーブルが到着してからはや2ヵ月半、エージングもほぼ終了したといっても良い状態になったと思います。

結果として今回の選択は大正解であったと確信しました。

交換前までは某メーカーの1ペア2万円台の製品を使用していましたが、中高域に靄のかかったようなスッキリとしない音に不満を感じ良いケーブルはないかと、物色していたところWAGNUS様のファクトリーを知り、今回83322EのXLR“おまかせ”仕様で製作していただきました。

送っていただいたケーブルに交換し、一聴しただけで私が抱えていた中高域の不満は一掃されました。とりわけ中域の塊感などは見事で、非常に満足しています。

以前同じベルデン社のテフロンコート線を使ったことがあり(88760であったと思います)、カチッとして非常にタイトな低音であった記憶でしたが、この製品は非常に芯の通ったしっかりした音で、かつ量感も十分あり、音が痩せた感じはまったくありませんでした。

また時間が経つにつれ硬さも解れ、より自然な感じとなり大変聞きやすい音となりました。シアター用セパレートアンプのプリ・パワー間に使用しているのですが、ノイズ感・雑味の無いクリアな音により台詞はもとより今まで霞んでいた効果音なども明確に聞こえるようになり定位・立体感をより感じるようになりました。

機材または電源・その他のケーブルを変えてもその変化をしっかり表現することが出来る等クオリティーも相当高く、価格を考えればコストパフォーマンスは非常に高いと言わざるを得ません。多くの方に自信を持ってお勧めできる大変素晴しいケーブルであると思います。

大変良いケーブルにめぐり合えた事に感謝いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


e0153314_251173.jpg
e0153314_251366.jpg


Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-23 02:48 | お客様レビュー | Comments(0)

WAGNUS.Snow White Guitar Cableパンフレット掲載

いつもWAGNUS.ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございます

WAGNUS.では昨年より本格的にギターケーブル/シールドおよびパッチケーブルの製作に取りかかり、数々の実験や研究およびアーティストのご協力の元、最高と云える商品を開発に成功致しました。


それが、以前こちらのブログに掲載させていただきました「WAGNUS.*Snow White* Guitar Cable」、そして「WAGNUS. MILKY *Airo strike* guitar patch cable」でございます。


詳細はこちらのリンクをご参照くださいませ。
http://wagnus.exblog.jp/i18/



そして、まだ正式発売はしておりませんが、多くののお客様よりお問い合わせを頂戴致しまして、販売を行わせていただき、ご好評をいただいておりました。

ですが、お問い合わせの際に、もう少々解りやすい詳細の掲載のご希望もいただいております故、昨年INTER BEEに合わせまして製作しましたパンフレットをアップロードさせていただきましたので、以下リンクよりパンフレットPDFファイルをダウンロードいただき、ご参照いただけましたら幸いです。


■「WAGNUS.*Snow White* Guitar Cable
 PDFファイルダウンロード先


■「WAGNUS. MILKY *Airo strike* guitar patch cable
 PDFファイルダウンロード先ダウンロード先


商品のご注文は直接御連絡いただけましたら、販売も行わせていただいておりますので、宜しくどうぞお願い申し上げます。


e0153314_2461396.jpg
e0153314_2463659.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-21 02:43 | ギターケーブル / シールド | Comments(0)

GOD Blessed..... NUJABES R.I.P

今日になり大変悲しいニュースをtwitterにて知りました。

かのHyde Out Productionのオーナーであり日本を代表する希代のHIPHOPトラックメーカーのNUJABESさんが2月26日に交通事故に遭われ他界されたそうです。。

http://hydeout.net/hydeout/index.html

about Nujabes
http://ja.wikipedia.org/wiki/Nujabes


僕が主宰補佐、音響プロデュース、PAで関わる江ノ島のFreedom Sunsetにも何度かおいでいただき、ご一緒に楽しい時間を過ごさせていただいたのを思い出します。

実は去年はメタモルフォーゼという夏フェスと重なってしまい叶わなかったのですが、今年の8月こそは・・ということでFreedom Sunsetにてブッキングを予定していました。


とにもかくにも本当に残念でなりません。


彼の最初の音源との出会いは、もう10年近く前の渋谷DMRかCISCOレコーズで購入したLP。今となっては伝説の「LUV(sic) psrt2 feat.Shingo2」でした。

e0153314_18561594.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=ZKlkM3Qu5BM


そしてYusef LateefのLove Theme From Spartacusをサンプリングした大ヒット曲。「The Final View」

e0153314_18572233.jpg


http://www.youtube.com/watch?v=-YtRMTfMqxs&feature=related



彼の見たFinal Viewが、どうか安らかでありましたように・・。


shingo2さんからのNujabesさんへのラストメッセージ。

http://www.youtube.com/watch?v=KKW4EA3wluI&feature=player_embedded



R.I.P


HaRu / WAGNUS.


Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-18 18:54 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

60s SIEMENS AUSO TELECOMUNICAZIONI Ela75-06b custom by.Toneflake

はじめてそのおとをきいたとき
ぼくは雷に撃たれたようにいっしゅんでヤラレタ。
そのおとはあまりに衝撃的だった。


それから僕は仕事に没頭した。
おかねをためるために。

ほとんど寝ずにお仕事。

そして何度も熱意をお伝えし
ついに購入させていただきました・・

それが僕と、この機材との出会いでした。


SIEMENS AUSO TELECOMUNICAZIONI Ela75-06b custom by.Toneflake


e0153314_14174567.gif



これは60年代のSIEMENS AUSO TELECOMUNICAZIONIという、イタリア国営放送局等に納入されたイタリアンジーメンスのヴィンテージマスタリングイコライザーで、フルゲルマニウムトランジスターのフルディスクリード回路という構成です!

そして、そのモジュール部の設計は、あのNEVE BM10等のコンソールを凌ぐとさえ云われている、究極のコンソール「HELIOS」の設計者DICK SWETTENHAMという、凄い逸品です。(WAGNUS.ではそのHELIOSのコンソールを所有しています)

しかも、ライン入力トランスにはNEVEのMARINAIRを凌ぐと云われるドイツ・SIEMENS社のブルーのインプットトランスが搭載されているすごいヤツです。しかし、回路的に入力はバランス入力なのですが、アウトプットはアンバランスという構成だった為、カスタムでアウトプットトランスになんとMARINAIRを搭載しバランス化!

この技法が、ものすごく大変らしく、これをちゃんと行えていての同機種のモジュールはVintage King Audioから数台だされたものだけだったそうです。ですが、Vintage KingではアウトプットトランスにMARINAIRは当然積んでいないので(贅沢すぎるから)、この一台のみ、その最強ともいえる構成が実現されていたりします!

そしてそれをカスタムされたのが日本のゴッドハンド、Toneflakeの佐藤俊雄氏です。

佐藤さんは、現在M.I.Dで発売されている、Chameleon labのカスタムバージョンを手がけていたり、それ以外でも最強のマイクToneflake Tシリーズや、AVALON社やLAVRY社や数々のメーカーとの強い繋がりがあることで知られている、カスタムエンジニア・マスタリングエンジニア・レコーディングエンジニアであり、ミュージシャンでもある、マルチプレーヤー。

そのToneflakeが総力を注いで製作されたのが、
このSIEMENS Ela75-06b custom。


もう、このイコライザーは、ほんと究極です・・・。

このEQを始めて佐藤さんの工房で聴かせていただいた時、僕はもう驚愕シタ。


え?!コレ本当にイコライザーなの?!


っていうくらいに、ウルトラナチュラルに周波数帯域が持ち上がる。今までのイコライザーの概念を、思いっきりブチ壊された瞬間でした。

それでいて、とても音楽的且つ倍音豊かに美味しい帯域が持ち上がるし、音の質感が・・・もう最高〜に艶やかでゲルマニウムトランジスタらしい、心地良い歪みを付加する特徴を持ち合わせていて、野太いローエンドが素晴らしくて、でも高域もオープンで綺麗で立体的で・・・・という、コレゾ究極のサウンド。

また、ヴィンテージイコライザーといっても古くさいサウンドでは全くなく、とても味がありつつハイファイなサウンドメイクも可能なのが素晴らしいところです。

EQの幅はBASSI(低域)のシェルビングとALTI(高域)のシェルビングがあり、これをクリック式で、低域を+15dbまで、−20dbまで、高域を+15dbまで、低域を−25dbまで可変可能。そして中域も同じくクリック式で、PRESENZA(プレゼンス)を周波数ごとに0.7khz/1khz/1.5khz/2.3khz/3.5khzと指定して、それを+8dbまで持ち上げれる仕様となっています。クリック式のため、当然位相ズレもなく、完璧なマスタリングEQとして使うことができます。

e0153314_14174031.jpg



しかも、ノンEQで通すだけでも、そのファットでウォームな質感は加味されるので、まるでサミングアンプのような使い方もできる超絶な逸品です。

このサウンドは、NEVE系のサウンドやHELIOSとも違う、この機種独自のサウンドです。

さらに、「バイパスはリレーによる完全バイパスなので、この機材を繋いだまま電源を落としてもそのままフルバランスで出力します」とのことで、電源オフっていても綺麗に音が流れるとい省エネ設計が素敵です。笑


WAGNUS.studioでは、マスタリングのご依頼の際、このEQでの処理も承っております。詳しくは音楽マスタリングの料金表をご参照くださいませ。(http://wagnus.exblog.jp/i16/



また、次回は他の機材を紹介したいと思います。


e0153314_14161333.jpg
e0153314_14162048.jpg



Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-16 14:13 | WAGNUS.のスタジオ機材 | Comments(2)

WAGNUS.Mastering 理念と機材選定のワケ

さて、たまには僕の本業の一つである、音楽Masteringで使用しております機材の紹介や音楽マスタリングに対しての思いなどを、こちらのブログにて掲載させていただこうかと思います。今後、少しづつ連載形式で機材を一つ一つお見せできたらと思いますので、宜しければ御参考いただければ幸いです。

まず、Mastering(マスタリング)とは、どういったことか?
というお話をし始めますと、非常に長くなりますので、そのような説明はWikipediaにお任せしまして・・

Wikipedia マスタリングについて


一応、僕がよく行っているマスタリングをいくつか説明させていただきますと

・CDのマスタリング
・WEB音楽のマスタリング
・昔の音源などをリマスタリング(再度マスタリングを行い、良い音へと昇華させる)
・マスタリングではないですが音声などのMA作業の最終編集など

というようなことが挙げられます。


僕の中で、マスタリングエンジニア業として大事にしていることは以下の点です。

1:「音源の良さを最大限引き出すこと」
2:「ナチュラルで音楽的であること」
3:「心に訴えかけれるサウンドであること」
4:「唯一無二のサウンドをできるだけめざすこと」


という点にいつも重きをおいておりますが、これって実は僕がWAGNUS.で製作販売させていただいている商品全般にも掲げているコンセプトであり、そしていつも目指していることそのものであったりします。

そして4の「唯一無二のサウンドをできるだけめざすこと」は、マスタリング時のクライアントの意向次第ではありますが、一番忘れてはいけない部分だったりします。音楽を創る上で、やはりオリジナリティというのを忘れてしまうと、そこにあるのはタダの真似事に終始してしまいます。いや、真似事であっても構わないのです。ですが、そこにはやはり「魂」が注がれているべきだし、「隠し味」「毒味」のような深淵なるサウンドが存在したほうが、心にグッとくると思いませんか?

もちろん、それには演奏者のパフォーマンス、そしてレコーディングの時の技術、ミックスのバランスが在ってこそのマスタリング、というのが云えますが、マスタリングは最後の味付けをする重要な役割で、その世界観を決定付ける空間演出そのものと、僕は考えています。

・・が、マスタリングはけっして「エンジニアのエゴ」で完結してはいけません。できるだけ、クライアントから受け取った楽曲を客観視し、そして作品全体の一つの大柱をしっかりと立てて、そこにウリを見いだして全体的な作品を創り上げて仕上げていく・・・。それでいて、僕にしかできないサウンドメイクを提供したい・・。そんな気持ちでいつも挑んでいます。

そんな僕のパートナーといえるマスタリング用の機材たちは、他の人にないテイストを探求していったことで、かなりマニアックで通常のスタジオではお目にかかれない機材がいくつか存在しています。特に僕のメインのマスタリングEQである、「60s SIEMENS Ela 75-06b custom rack by.Tone Flake」は、その最たるものと云えるでしょう。


続く。


e0153314_20481181.jpg





Twitter Button from twitbuttons.com


Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-15 20:46 | WAGNUS.のスタジオ機材 | Comments(0)

最近のTwitter状況

最近になって、僕もTwitterを初めまして、時間を見つけては色々なことを
つぶやいている毎日ですが、皆様Twitterはされていますでしょうか?

まだあまり興味がない。
まだよく解らない。

という方に、こちらのサイトをお勧め致します。

初心者に優しいTwitter支援サイトです。
http://www.greenspace.info/twitter

そしてこちらをチェックいただいて、ふむふむ面白そうだぞ!
と思われたら、是非Twitterにご登録いただきまして
僕のIDをフォローお願い致します♪

こちらですのアイコンをクリックいただくと、WAGNUS.の
Twitterアカウントに飛ぶことができますし、登録されずとも
覗くことができますので、よろしければチェックお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓

Twitter Button from twitbuttons.com


・・・で、最近よくつぶやいている内容は、基本的には日常のことや
ご注文いただいた商品の写真掲載やらその内容(中には非売品ケーブルも掲載してます!)
また最新情報やらお得情報なども、つぶやいていたりします。

もし宜しければ、是非!

たまにTwitterの情報など、こうやって掲載しちゃいます!
どうぞ宜しくお願い致します。








Yahoo!オークション 2010年3月度 出品マスター シルバー
by wagnus. | 2010-03-14 00:06 | Twitter | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
【 * EXTREME FE..
at 2018-09-14 18:05
【 * EXTREME FE..
at 2018-09-13 21:35
【2018.09.15(Sa..
at 2018-08-28 17:05
【真夏の超特大セール】SUP..
at 2018-08-10 16:51
夏季休業のお知らせ
at 2018-08-06 11:58
最新のコメント
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
配送業者はどちらなのでし..
by なお at 20:50
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧