Proffesional Audio & Cable, Vintage wire, CD Mastering, Music compose. You can order directly. プロ用ケーブルやヴィンテージワイヤー、電源機器販売、CDマスタリング、WEB音楽制作の音楽レーベルWAGNUS.のブログです。ご注文はこちらでもお受けします。wagnus@me.com
by wagnus.
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2012年度も大変御世話様でございました。また来年も宜しくお願いします。

Twitter / HaRu_WAGNUS



ついに大晦日となりました。

あっというまの一年間でした。

今年は、本格的にポータブル関連の商品をフジヤエービックさんに扱っていただくことになり

今までとは違った分野のオーディオファンの皆様に支えられて過ごすことができ

とても新鮮な一年となりました。


しかし、今年最大の出来事は、年明け営業初日から、長年一緒にやってきたスタッフが諸事情で退社してしまったことでした。突然のことでしたので、とても驚きましたし、自分の片腕を失ってしまった喪失感は大きく、悲しかったのですが、なんとか己を鼓舞して、新たな取り組みに動き出しました。


まず力を入れたのは、プロオーディオカスタムメーカーToneflakeの佐藤氏とのコラボ企画。

今までに無い、プロ現場のサウンドを踏襲した最高ランクのポータブルヘッドホンアンプの開発を目指し

USTREAMを通じて、視聴者の皆様と意見を交わして、作り上げていきました。

そして試作をくり返し、約半年で完成したのが20台限定版「Bialbero Proto1」でした。

この限定機は、USTREAMで販売を開始し、約半日で即完売をしてしまい反響を呼びました。

そのサウンドクオリティは方々で賞賛され、記念碑的機材となりました。

そしてその後に、Proto1を更に改良し、試作も数台作り上げた上で完成したものが

高精度なフルディスクリートのアンプ回路で製造された最高級ポータブルヘッドホンアンプ「Bialbero Epsilon S」です。

このアンプも大きな反響を呼び、発売日に限定2台をフジヤエービック主催「秋のヘッドホン祭2012」で発売し、僅か2分で完売してしまいました。その後も予約が殺到し、本年度末までに在庫ができない程の入手困難ぶりとなりました。(31日現在は在庫があるようです)

http://fujiya-avic.jp/products/list.php?search.x=0&search.y=0&name=WAGNUS


Bialberoシリーズはまだ今後も展開するものと思われますので、どうぞお楽しみに〜!


そしてその他にも、弊社のケーブル類も今年も大変ご好評いただきました。

フジヤエービックさんで販売させていただいているケーブル類もすぐに売れてしまう状況でした(もっと迅速に製造しなくては!と反省しきりです・・)、また、プロオーディオショップの宮地商会で夏のキャンペーン等でも取り扱っていただき、とてもご好評をいただきました。お取り扱いいただいております店舗様には、心より御礼申し上げますとともに、お求めいただいた皆様に感謝です。


来年は「宮地楽器」さんとも、プランニングをしていますので、乞うご期待です!



それでは、本年も大変御世話になりました。
また引き続き来年も是非宜しくどうぞお願い申し上げます。


ありがとうございました。


WAGNUS.
久米春如



本年度の営業日は12月28日(金)までとなります。
来年の営業スタート予定日は1月7日です。
ですがその間のオーダーをお受けすることは可能です




e0153314_138574.jpg

by wagnus. | 2012-12-31 13:10 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

本年度の営業日は12月28日までとなります

Twitter / HaRu_WAGNUS


こんにちは。

本年度の営業日は12月28日(金)までとなります。

来年の営業スタート予定日は1月7日です。

ですがその間のオーダーをお受けすることは可能ですので

ご要望ございましたら、メールオーダーいただけましたら幸いです。
(但し返信が少し遅くなるかと存じます)



それでは、簡単ではありますが宜しくお願い致します。


WAGNUS.
by wagnus. | 2012-12-28 11:45 | WAGNUS.全般 | Comments(0)

【緊急告知】12/19の21時過ぎ〜今年最後のUSTREAM配信を行います!

Twitter / HaRu_WAGNUS


タイトルの通りです。

明日の夜21時過ぎ〜緊急USTREAM配信をシュガーさんと一緒に行います。

内容的には今年の総決算と来年への展望です。勿論、いつものお得販売もあるかも!? 

お見逃し無く!!



配信チャンネルはこちら。
http://www.ustream.tv/channel/musixtream
by wagnus. | 2012-12-18 23:26 | Comments(0)

Milky Beamz Out USB Cableのお客様レビュー

Twitter / HaRu_WAGNUS



すっかり師走の時期になってきました。

この時期になるとやはり寒い為か、オーディオをじっくり聴かれる方々も多くなるご様子で、ご注文を多くいただくようになります。その為、ちょっと年末〜年始にかけて忙しくなり、ご連絡の返答などが遅くなってしまいますが、かならずご返事させていただきますので、宜しくお願い致します。


さて、本日はコンスタントに人気をいただいております、Milky Beamz Out USB cableのお客様レビューをご紹介致します。

このケーブルはプロ用に開発した高精度なUSBケーブルで、宮地商会(M.I.D.)でも販売させていただいておりますが、システム全体の精度を向上させるのに大変オススメで、ご好評をいただいている品です。

もちろん、ホームオーディオ用のUSBケーブルとしてもオススメの最高性能なケーブルです。


それでは、以下レビューです。
A様、ありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーー


お世話になります。
昨日無事にMilky Beamz Out USB Cable到着しました。

早速繋ぎ換えてみたところ
全域にわたってエネルギッシュになり奥や上方に広がる空間に情報量の向上を感じます。

五時間の慣らしの後に改めて視聴したところ、空間はそのままに密度が増し、音色の生々しさや定位の良さからか奏者の実体感が感じられ大変驚きました。

低域の量感が控え目になったかと思い低域の豊富な曲を聴いてみても量感不足には感じません。察するに低解像度の音は平面的であり平面による圧を量感と勘違いしていたのではないか?

低域の解像度も向上したことにより陰影や濃淡が描かれ高い質の伴った低域が出せるようになったのでは?と感じました。

正直USBケーブルでここまでの
変化が生じるとは思いません
でした。

・Wireworld Ultraviolet 0.75m
・Audioquest Forest 2 1.5m
・Belkin F3U133 20inch 0.5m

上記三本は長さを差し引いても
情報量に大差なく出音も好みの
範疇だと感じました。

故にUSBケーブルでは然程音質
の向上は 望めないと思っていました。

そんな時に Milky Beamz Out USB Cableの事を知り、実際に使って
みたことで衝撃を受けた次第です。

これほどのケーブルをリーズナブルな価格で提供していただき本当にありがとうございます。

いずれスピーカーケーブルやラインケーブルにも御社のケーブルを導入したいと思い
ます。

その時はよろしくお願いします。

長文失礼致しました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

e0153314_1319472.jpg



■こちらでもお買い求めいただけます。
弊社直販ヤフーオークションショップ
http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=Milky+beamz&auccat=0&tab_ex=commerce&ei=euc-jp


■宮地商会バージョン(スワロフスキー装飾&巾着袋がつきます)

http://item.rakuten.co.jp/miyajimusic/c/0000001111/


e0153314_13181.jpg




併せておよみください。
http://wagnus.exblog.jp/i25/
by wagnus. | 2012-12-07 12:47 | お客様レビュー | Comments(0)
検索
カテゴリ
ブログパーツ
最新の記事
最新のコメント
↑理論先行のアホが証とか..
by ひろきみ at 22:23
> わかもとさん お問..
by wagnus. at 14:21
現在、Frosty Sh..
by わかもと at 22:01
RCAプラグでバランス接..
by さかい at 18:59
> なおさん お世話に..
by wagnus. at 10:17
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 02月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧